« 難しい問題。 | トップページ | 久々スーツ »

しごと、ごとごと

仕事なんてものは社会で生きていく上で、やむを得ずするもので、

たとえ芸能人だのスポーツ選手だの、夢のある職業に就いても、

きっと「仕事なんかやりたくなーい!」と思うであろう、

仕事やる気ゼロのワタシ。

そんな僕なので、

テキトーに会社決めて、テキトーに面接受けて、

受かったところにテキトーに滑り込もうと思っていたのですが、

ちょっと考え直して、

とりあえずいろんな仕事をピックアップして、

職種、給料、そして何より、

ちょっとでもやる気の出る、面白そうな仕事はないか、

いろいろ調べて検討することにしました。

考えているうちに、良いのがなくなってしまうかも、

ってのがちょっと不安ですが。

 

そんなわけで、

今日は午後からはローワークにこもって、

いろいろ求人を見まくっていたのですが、

やはりなかなか惹かれるものはありません。

あそこのパソコンは立って使うことになっているのですが、

その疲れと、室内の暑さにウンザリしていたところに、

ひとつだけ、すごく興味深い仕事を見つけました。

 

「湯潅スタッフ」

 

“ゆかん”と読むらしいこの仕事、

何でも“亡くなった人を風呂に入れる”仕事らしいです。

大学病院なんかで、解剖用にとっておく死体を、

ホルマリンの風呂に浸けて、

浮き上がってきたところを棒とかで沈める、

という高額アルバイトの噂を聞いたことがありますが、

こういう仕事もあるんですね。

 

給料は月20~30万、

景気に左右されない安定した仕事だそうです(だろうな)

うむむ。

いいじゃないか。

それに人の生き死にっていうのはいろいろドラマが有りそうだし、

大いに惹かれるものがあるなぁ。

やってみたい!

 

でも今はちょっと応募する勇気がありません。

あちこち受けてダメだったら応募してみようかな。

こんなのにしか惹かれないから今無職なのかね。

オイラは一般社会で暮らすには、

性格上の問題がある気がするんだよね。

|

« 難しい問題。 | トップページ | 久々スーツ »

就職活動」カテゴリの記事

コメント

聞いたことある~。
ちょっとやってみてよ。
そんで感想きかせてよ~。
って他人事だから気軽に言えちゃうのよね。

投稿: まゆき | 2007年2月19日 (月) 午後 08時37分

大学病院のバイトは実在しないらしいよ。
バキュームカーのタンクに入って、
内側を掃除するって仕事が給料いいらしいぞ。
臭いが付くらしいけど。

投稿: べえし | 2007年2月20日 (火) 午後 07時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198893/5408229

この記事へのトラックバック一覧です: しごと、ごとごと:

« 難しい問題。 | トップページ | 久々スーツ »