« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

ライブ日記。

昨夜は数年ぶりにライブに行ってきました。

ライブと言うと“お笑いライブ”なんてものあるようですが、

楽器を鳴らしたりする人たちのライブです。

以前は月に一つは行くのをノルマにしていたのですが、

最近はなんだかんだで全然行かなくなってました。

 

何を見てきたかと言うと、

Acid Mothers Temple & The Cosmic Inferno feat. ぴかちゅう

と言う人たちです。

「誰それ?」と問われると、

「僕も知りません」と答えざるを得ません。

ただこのメンバーに僕の好きな“ZENI GEVA”というバンドの人と、

以前見たことある“あふりらんぽ”というバンドの人
(“ぴかちゅう”部分。ちなみに女性)

がいたのでぷらっと見に行きました。

これだけ先入観なくライブに行ったのは初めてです。

 

この人たちのライブはサイケデリックでトランスな・・・、

と自分でもよー分からん言葉を並べてますが、

とにかくなかなか面白かったのですが、

お客の中に見てるだけでウザイ人がいたのと、

前座の人たちが、なぜかピンポン玉をばらまいたりする、

なんだか陰気な人たちが多かったのが残念でした。

 

世を捨てたアーティストっぽい佇まいも悪くないですが、

個人的には

人前に出る前に漫談の一つでも考えてくる、

というような心構えの人のほうが好きです。

 

終わったら0時過ぎてました。

これもよく考えるとたぶん初。

サイケデリックでトランスな人たちは名前も長いが曲も長い。

眠い。

↑メンバーが違うので、名前もちょっと違います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「夏だもんっ!」って言われても。

夏だもんっ!みんなで決めよう 日本の腹筋No.1!! | テレビ東京

優勝賞金10万円!!!
男女不問! 8月31日まで!

君もビリーズ・ブートキャンプで鍛えた腹筋を自慢しよう!

僕はしないけど・・・

 

何でテレビ東京がこんなことやってるんでしょう?

下肢の筋肉,9分解モデル Toy 下肢の筋肉,9分解モデル

販売元:スリービー・サイエンティフィック
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今回初めてブログペットから

「今日のテーマ」以外の記事を投稿してみました。

あんまり細かいことは出来ないみたいですな。
(アフィリエイトは後で付けました。みんなで買おう♪)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

参議院選挙 (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 参議院選挙
「あなたは今日選挙に行きましたか?また、日本はどんな国になって欲しいと願いますか?」

どうも、選挙で最高裁判所裁判官の国民審査があるときは

全員に×をつけてしまう男です。

あれって参議院の選挙であるんだと思ってたんだけど、

衆議院のときだったんですね。

どーでもいいけどさ。

 

僕の選挙区は全国ニュースでもたびたび取り上げられている、

とある大物先生がもしかすると落ちるかもしれない、

と言われる注目選挙区で、

僕もその大物を落選させるべく、

対抗馬にデタラメな一票を投じるつもりです。

 

別にその先生に何の恨みもないんですけどねー。

面白くないですか? そういうの。

僕は選挙にはなるべく行くようにしていて、

現職ではない、

かといってさっぱり見込みがないわけでもなさそうな新人さん、

もしくは若くてキレイな女性候補者(いればの話)に

適当に1票入れることにしています。

理由なき反抗っていうか。そんなかっこいいもんじゃないか。

まー今回は何だかんだ言って大物の壁は厚いんじゃないか、

とも思っているんですが。

何でもいいから大物が落ちればいいのにな。

 

とりあえず、

政治家や官僚が悪いだのなんだの、

いろいろと意見はあるようですが、

そんなありきたりでつまらない意見を言うことしかできない

一般市民のほうが、

悪徳政治家や悪徳官僚より10000倍つまらない。

将来の日本?

世界なんて滅んでしまえばいい。

みんな死んでしまえ。(ヤバイか?)

ちびまる子ちゃん全集1990 「丸尾君学級委員選挙いよいよ出馬」の巻 DVD ちびまる子ちゃん全集1990 「丸尾君学級委員選挙いよいよ出馬」の巻

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2006/10/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ピ・ピカソ!

地元の美術館で『ピカソ展』というのがあり、

野次馬根性で行ってきました。

なんだかオシャレさんになった気分でなかなか良いものです。

あんまり感動はしませんでしたが。

夏休みということもあり、

小さい子供たちも来ていましたが、

アンナトコロやコンナトコロが

あられもなく描かれたものもけっこうあり、

余計なことでドキドキしてしまいました。(///∇//)ポッ

 

ピカソの作品群はドイツからやってきたものらしいですが、

地元ゆかりの日本人作家による

この美術館のコレクションも展示されていて、

その中のコテコテの抽象画がちょっと面白かったかも。

とてもバカデカイ作品で、近づいたり遠ざかったして見ました。

だからと言って、その絵が何を表現したいのかは

無論さっぱり分からないのですが、

素人の美術館巡りなんてそんなもんでいいんじゃない?

と思います。

滅多に行かないところに行ったってことだけでも満足じゃ。

 

館内をウロウロしていると、

僕がかつて着ていた制服で仕事してる人がいました。

懐かすぃ~。

まー同じ制服を着ていても、

僕は大人の特殊な事情でその制服を着ていただけなので、

その人とはまったく面識もないし、

似たような仕事でもまるで仕事ぶりは違います。

美術館らしくとっても優雅。

でも、

どぎついアマガエルグリーン(←僕が今作った造語)の制服は、

美術館の中でかなり浮いていたような。

とりあえずお仕事がんばってね、見知らぬ人よ。

僕もがんばる。(なんのこっちゃ)

ハイマウント ピカソプロ 12802 ハイマウント ピカソプロ 12802

Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ↑なんだこれ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スキャットか?念仏か?

これまでブログペットの発言に

それほど感動することのなかった僕ですが、

これはちょっと吹き出してしまいました。

Photo_4

さらに、“ペットの秘密日記”をクリックすると・・・

Photo_5  

かわいいヤツめ。うふふ・・・(///∇//)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

オシャレさんなニューペット。

“Blogpet”がリニューアルして、

ペットを3匹まで飼えるようになったって話はしましたっけ。

しませんでしたっけ。

最近、ブログに何を書いて、何を書かなかったか、

分からなくなってきました。

そのうち、

同じことを何度も繰り返し書くようになると思うんですが、

気にしないでください。

 

で、何の話かというと、

僕も新しいペットを飼ってみることにしたのです。

絵のタッチがまるで違うところがすごいです。

Photo_2 

一見“ナマケモノ”に見えますが

“なまけざんまい”という動物らしいです。

下に“VOCEpets”と書いてありますが、

女性向けのオシャレさん雑誌『VoCE』と関係してるとか。

でもそんなオシャレさ加減を

あまり感じさせないところがいいですね。

 

“ねんぶつくん”と名付けました。

“ネン・ブツクン”という中国系の名前ではなく、

”ねんぶつ”に接尾語“君”が付いた形だと認識してください。

第1号ペット“はっちょうぼり”が

『必殺シリーズ』の中村主水に因んだ名前だったので、

今度も『必殺』の“念仏の鉄”(山崎努)に因みました。

 

飼えるペットは3匹までですが、

ブログに登場するのは1匹のみ。

飼い主が好みで入れ替えをするわけですが、

その入れ替えは思いのほか簡単なようです。

そして飽きたペットは捨てることも出来るもよう。

リアルペットではないとはいえ、少しカワイそうな気もします。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

夏休み記念。

ブログの背景、変えました。

夏だから。

夏休みだから。

そんなのにしてみました。

例によって、タイトルもやはり変えました。

眠かったので、テキトーです。

眠くなくてもテキトーだけど。

グッナイ。

Photo_1  

↑一応、今までの記録、および記憶です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

荷台に犬!

Photo

しかもヒモ無しで!

しかも三匹いるんだぜ!!
(左の黒いのも犬の尻、陰にもう一匹)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夜更けのスキャット。

とぅるるっとぅるるるるるるー♪

たららららららたららー♪

ぱっぱらぱららー♪

ドゥドゥビドゥビドゥバドゥドゥドゥバァァァ~♪

とぅるるっとぅるるるるるるー♪

 

スキャットしてみました。

ドゥビドゥヴァァァァァァァァ~♪

けっこう好きでした。・・・合掌・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ことばおにいさん

まだアナログからデジタルに乗り換えていない、

貧しい諸君は知らないと思いますが、

デジタル放送ではなぜかNHKが3チャンネルあるのです。

NHK総合が1つと、教育が2チャンネル。

正確に言えば、時間によってNHK教育が

2チャンネルと1チャンネルに切り替わるらしい。

 

何かと批判する人も多いNHKですが、

僕はケッコウ好きなんです。

なんだかんだ言ったって、

NHKは民放に比べてまだまだ視聴率を無視していて、

まったり、個性的な番組群は僕にとって面白い。

それに民放ではあまりお目にかかれない、

駆け出しのアイドルなんかが主役を張る番組もあり、

ミーハーなオイラにはなかなか侮れません。

 

そんなわけで僕の部屋のテレビはNHKがつきっ放しで、

見る気のなかった番組まで見てしまうこともしばしば。

今日はそんな見る気もないのに見てしまう、

でもちょっと興味深い番組をご紹介しましょう。

 

『「ことばおじさん」のナットク日本語塾』

何曜日の何時から放送してるかは知りません。

見たくて見てるわけじゃないから。

見たい人は調べてください。

 

この番組は“ことばおじさん”を名乗る

けっこう年食ったおっさん(NHKのアナウンサー?)が、

視聴者からの言葉に関する疑問に答える、

というもの。

だいたいの場合、中年かそれ以上と思われる人からの、

「最近の若者言葉はおかしい!」という

クレームめいた疑問が多いのですが、

この番組の面白いところは、

そういった年配の方々のクレームを

同じくけっこう年配である“ことばおじさん”が、

やんわりと、でもことごとく否定していくところです。

 

例えば、

「“全然良い”みたいな言い方は間違いだろ!

 “全然~(否定・打消し語)”となるべきだ!」

という視聴者に(本当はもっと穏やかな物言いですが)、

「“全然”に否定・打消しの言葉が対応する、

 と言われるようになったのは最近のこと。

 夏目漱石の小説にも

 “全然良い”というような言い方が登場している。」

とことばおじさんが答える、というような塩梅です。

 

知らない人ほど知ったかぶりしたがるんだよねー。

言葉なんてのは時代によって変わっていくものであって、

その時代に通じる言葉が正しい言葉なのだ。

「昔の言葉が正しい」なんて言う人は、

『源氏物語』や『万葉集』や縄文人の言葉で喋ってほしい。

 

そもそも「若者言葉はけしからん!」なんて考える人は、

イコール「若者は流行に流されおって!」

という考えが根っこにあるんだろうけど、

そういう考え方が“年寄りの流行に流されている”

ということを知るべきだと思うのですが、

いかがでしょうか。

古代日本語母音論―上代特殊仮名遣の再解釈 Book 古代日本語母音論―上代特殊仮名遣の再解釈

著者:松本 克己
販売元:ひつじ書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (4) | トラックバック (0)

バトンのふりしてアイドル応援。

久しぶりにバトンです。

わざわざご指名いただきました。ありがたいことです。

取り立ててテーマはないようです。

なんか、自己紹介みたいな。

たまにはそういうのを書いておくのもいいでしょう。

では、スタート!

 

1:回す6人を最初に書いておく。

友達いないんだよねー。考えときます。

2:お名前は?

“べえし”と名乗っております。
名字も付けようと思ったりしたんですが、考えるのが面倒になってやめました。名字付けたいと思いません?

3:おいくつですか?

ひ・み・つ♪

4:ご職業は?

む・しょ・く♪

5:・・・は無いみたい・・・。(汗;)

「食欲」はないみたい。
食べることってホントーにどうでもいい。食事せずに点滴で栄養が取れたらどれだけ幸せなことか。グルメ番組をテレビから消せ!

6:好きな異性のタイプは?

美少女が良いですなー。
(¬o¬)少女・・・?

7:特技は?

無口。
例えば2人っきりで沈黙の時間が続いても、ゼンゼン平気です。(ひでえな)

8:資格、何か持ってますか?

初級システムアドミニストレータ。
シスアドの勉強すれば少しはパソコンが分かるようになるかと思ったけど、全然なりませんでした。orz

9:悩みとか何りますか?

原文ママ。「何りますか」って何と読むのでしょう。なんて言うのはちょっとイジワル?
このバトンを回してくれた方の名誉のために言っておくと、かなり昔からこう書かれていたようです。

10:お好きな食べ物と嫌いな食べ物は?

好き:
麺類はけっこう何でも好きですね。って言うかご飯が嫌いなんだよね。もう飽きた。

嫌い:
貝類全般。みんな、よく見てみろよ! あんなグチャグチャブヨブヨ気色の悪い生物はいない!

11:貴方が愛する人へ一言。

「恋愛はただ
性欲の詩的表現を受けたものである」
  by芥川龍之介『侏儒の言葉』

12:このバトンを回してきた人って?

afoolさん。
「くされ縁」というとafoolさんは怒るでしょうか。なかなか不思議で貴重なお付き合いであります。

13:回す6人を指定すると同時にその人たちの紹介をお願いします。

それでは、友達いないので6人は無理ですが、ご紹介しませう。
誰も答えてくれないと思いますが、死ぬまでお返事待ってます!!

杉山あやのちゃん♪
全てのアイドルが手本にするべき、マンガやお笑いのポップな小ネタがちりばめられた実にキュートなブログを書いてらっしゃいます。
コンタクトレンズのCMに出演中♪

かでなれおんちゃん♪
非常に難解でありながらそこはかとない叙情性を醸し出す、摩訶不思議なブログはタダモノではありません。僕もこんな文章を書きたい。
スタイル世界一グラドルの座をサトエリから易々と奪った(僕の中で)、驚異的肢体の持ち主。

白鳥百合子ちゃん♪
毎日更新、毎回超巨大なオフショットを載せてくれる彼女は、あやのちゃんと対を成すもう一方のアイドルブロガーの鑑です。
『仮面ライダー』に出演中らしいのですが、朝早すぎて見られません。

倉科カナちゃん♪
去年の“ミスヤンマガ”であります! ブログはまーいたって普通ですが、とにかくカワイイ♪
彼女はきっと大物になる!
いや、なれ!!

はだかのれおん(シノヤマキシン+かでなれおん) Book はだかのれおん(シノヤマキシン+かでなれおん)

著者:篠山 紀信
販売元:朝日出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (4) | トラックバック (0)

もしも・・・

最近は天気の悪い日が続いていますが、

それとほぼ時を同じくして、ワタシは下痢気味です。

「天気が悪いと古傷がうずく」

という話は聞いたことがありますが、

天気と下痢は関係あるのでしょうか。

それとも、

知らぬうちに不治の病に侵されてしまったのでしょうか。

 

もしも今、

ワタシが『ギャルル』の新メンバーになったとしたら、

さしずめ“げりり”といったところか。

Boom Boomめっちゃマッチョ!(初回生産限定盤)(DVD付) Music Boom Boomめっちゃマッチョ!(初回生産限定盤)(DVD付)

アーティスト:ギャルル
販売元:TNX
発売日:2007/06/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (3) | トラックバック (0)

アフィリエイトについて。

えー、念のために言っておきますが、

このブログについているアフィリエイトの画像は

ほとんどの場合、全く意味がありません。

僕のお勧めでも何でもありません。

ただ文字ばっかりだとつまらないので、

適当にぼんやりと関連あるものの画像を

飾りとして付けているだけなのです。

人にロウソク垂らしたり、

萌え~♪なアニメ絵が描かれた抱き枕を使用したり、

キリンのお面をかぶって生活したり、

そういうことは一切ありませんので。

あしからず。

アフィリエイトで月100万円確実に稼ぐ方法 Book アフィリエイトで月100万円確実に稼ぐ方法

著者:伊藤 哲哉
販売元:中経出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

それにしても、

今日はいつになくだらだらな一日だったぜ。

↑こんなうまい話がありゃーねー・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はっちょうぼりの寝息。

このブログは“ココログ”なので、記事を投稿するときは

普通“ココログ”にログインして書くのですが、

Blogpetの『今日のテーマ』というのを投稿するときは、

Blogpetのホームページにログインして、

そこから書いているのです。

このたび、そのBlogpetのホームページが大幅リニューアル。

それに伴いかなりいろんな機能が付け加えられたようです。

例えば、今までは『今日のテーマ』しか投稿できなかったのが、

これからはそれ以外の記事でも書けるとか。

RSSリーダーに登録できるのが今までは5つだったのが、

これから100個になるとか。

 

ま、そんなのは読む側の人には関係ないでしょうけど。

ブログを見る人にとって関係あることといえば、

我がブログに住む“はっちょうぼり”も

マイナーチェンジしたようです。

え? どこがって?

よぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉく見ると、

陰影が細かくなってる気がするんですけど。

これって気のせい?

まだあります。

これは気のせいじゃありません。

以前はピョンピョン飛び跳ねた後、

時々コテンと倒れて息絶えてました。

でも、リニューアル後は死んでません。

よぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉく見ると、

お腹がプクプク動いているのです!

あらびっくり!!

 

それからこれからは3匹だっけ?

とにかく複数のペットを飼えて、

お気軽にブログに現れるペットを替えられるらしいです。

昨日はウサギ、今日は猫、明日はパンダ、

というように。

どうやら。

おそらく。

たぶん。

 

リニューアル後のBlogpetのホームページ、

半端じゃなく重いのです。

表示するのにメチャクチャ時間がかかって、

アクセスするのもままなりません。

ダイアルアップでインターネットやってた頃みたい。

なのでまだ細かいことが分からないんですよね。

おそらくその関係で、はっちょうぼりも表示されないことが

しばしばあることを確認しております。

 

僕はgooのRSSリーダーというのを使ってまして、
(主にアイドルブログの更新状況をチェックするため)

そっちも一度リニューアルがあり、

同じようにリニューアルした直後は使い辛かったなー。

その後、徐々に改善されていきましたが、

それでもはっきり言って前のほうが使い易かったと思います。

無駄な機能が多い。

Wordもそう。携帯電話もそう。

“楽天”の社訓?には「スピード!スピード!スピード!」

とかいうのがあると聞いたことがありますが
(うろ覚え。当てにしないでね)

IT業界はそのスピードでどこに行こうとしてるんだ。

俺たちを置き去りにしないでくれ。

それとも置き去りにされてるのは俺だけなのか?

 

今頃Blogpetの会社はいっぱい苦情が来てるんだろーなー。

ま、オイラは仏の優しさで気長に待つとするよ。

あわてない、あわてない。一休み、一休み。

Blogpetにログインできなくなっても、それほど困ることないしね。

こんないい加減な仕事でもいいんだー、

って今後の就職活動には自信が持てます。

とんちんかんちん一休さん(DVD付) Music とんちんかんちん一休さん(DVD付)

アーティスト:南明奈
販売元:Crime music entertainment(ADI)(M)
発売日:2007/07/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (3) | トラックバック (0)

仲間と仲間になりたい。

今日、『笑っていいとも!』のゲストで

仲間由紀恵さんが出てました。

テレフォンショッキングじゃなく、その後のコーナーに。

なんでも明日ドラマがあるらしく、その番宣で。

 

僕は日本男児の当然の義務として、

仲間由紀恵さんが好きです。

そのつぶらな瞳、美しい黒髪、清楚な佇まい等、

もちろん見た目も素晴らしいのですが、

僕が仲間さんを好きな理由は、

テレビ越しにもうかがい知れる、彼女の人柄であります。

 

今日の『いいとも!』で仲間さんは

クイズ(時事、常識系の)に答えてました。

『いいとも!』に番宣で来る女優さんには

「自分は女優なんだから」って感じで

あるいは照れて言葉少なだったり、

またあるいはテンション低かったりする人も多いものですが、

我らが仲間さんは「えー? むずかしいー」とか

模範的なリアクションをするのみならず、

タモさんやさまぁ~ずの話に果敢に乗っかったり、

さらには割って入ったりもしてました。

そのサービス精神、優しい心遣い、

そして番組に対するポジティブな向き合い方、

素晴らしいじゃありませんか。

しかも「むずかしいー」なんて言いつつ、

このコーナーではかつてないほどクイズに正解しているのだ。

頭だって良いのです。

 

僕は仲間さんのこの女優としての気取りがない

「仕事なら何だってやっちゃうよ」という感じが好きなのです。

仲間由紀恵といえば今やauの顔ですが、

携帯電話会社のCMなんてのは超ビッグビジネス。

そのメインキャラになるというのは

女優としてのトップクラスのステータスだと思うのです。

でも、

だからと言って、

“仲間由紀恵とダウンローズ”なんてダッサダサのグループで、

『恋のダウンロード』なんてダッサダサの歌を出し、

さらに歌番組で、

「昔、アイドルで歌出してました。売れませんでしたけど」

みたいな自虐ネタを自ら繰り出すのはどうなのか。

 

こういったところなのです、

僕が仲間由紀恵さんに惚れ惚れするのは。

女優としてトップクラスの地位に昇りつつありながら、

自分の過去、現在をあるがままに受け入れ、

サービスや愛想を忘れず何事にもポジティブに向き合う姿勢。

 

思うに今の世の中、偽者のクールぶった人が多い気がします。

例えば忘年会だの新年会だの、

「そんな予定調和のくだらんもの、やってらんなーい」とか、

いろんなものを批評家ぶって見て、

例えば「こんな芸能人、すぐ消えるんじゃねー?」とか、

まあ、その他なんやかんや

個人的に気に食わないものがいろいろありますが。

とにかく何かと分かった風な顔をして、

冷めた感じでいろんなものを否定的に見る

クールな人びと。

 

でも、

そんなものは中途半端で偽者のクール気取りであって、

真のクールネスではありません。

真にクールな人とは、そう、

仲間由紀恵さんのような人を言うのだ!

世の中やりたくないことやら、気の乗らない付き合いやら、

ちょっと恥ずかしい過去やら、マーいろいろあるが、

でもそれはそれとして受け入れて、

あれこれ気なんかも遣いつつ、

それでも楽しめることは出来るだけ楽しんじゃおう、という

仲間由紀恵さんこそが真のクールネスなのである。

 

と妄想してみました。

遠い日のメロディー Music 遠い日のメロディー

アーティスト:仲間由紀恵
販売元:ERJ
発売日:2002/07/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

延滞料金。

ああ、レンタルDVDを1日延滞してしまいました。

けっこうレンタルを利用してますが、

延滞したのはこれまでで初めてだと思います。

それにしても、

1週間100円のDVDの延滞料金が1日につき200円とは、

どーしても納得いきません。

 

そんなわけで店のカウンターで、

「いったいどーなっとんなら、ワレ!

 そもそも延滞料金っちゅーのは、

 どーゆー基準でこの値段になっとるんじゃ。

 あーん? バイトごときじゃラチがあかんわい!

 店長出せや、店長!!

 ナメたことぬかしとったら、ドタマかち割ったるど!」

と店員相手に30分近く押し問答。

 

なんてことするのは、かわいそうなのでやめてあげてください。

昔、同業のバイトやってたんですよね。

そのせいでお店の店員さんには

どうしても同情的になってしまいます。

レンタルビデオ屋では

カウンターでその人の名前まで分かってしまうので、

ウザイ常連客は顔も名前も覚えてしまい、

「うおっ、アホの○○が性懲りもなくまた来やがった。

 帰りに事故って死ねばいいのに、このクソ○○!」

とか心の中で思われてしまうんですよ。

気をつけてください。

招かれざる客 DVD 招かれざる客

販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2006/12/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (4) | トラックバック (0)

単独で耽読してマン喫を満喫。

昨日、今日と久しぶりにネットカフェに行ってきました。

ネットカフェといってもインターネットをするわけじゃなく、

マンガを読むため、つまりマンガ喫茶として行ってるんですが。

3時間×2日で『20世紀少年』の既刊20巻ほどを読破。

あのマンガ、もう終わってるんだと思ってたのに、

まだ続いてたのね。

最後まで全部読もうと思って行ったのに。くそう。

しかも焦って読んだので、

結局細かいストーリーは分からなかった。

あれ? 

それじゃ耽読(たんどく:読み耽(ふけ)ること)じゃないじゃん。

まったく、適当なタイトルだぜ。

 

ところで、

僕は普通の人よりもマンガ本を多く持ってると思うのですが、

僕が持ってるマンガ本はデカイ。

大判って言うんですか、

縦の長さが20何cmくらいあるヤツが多いです。

これはどういうことかと言うと、

全部で10巻、20巻になるような長いマンガがない、

という事です。

名作の愛蔵版を除けば、

大判で大長編が出版されることはあまりありません。多分。

一冊で完結する、というか一冊にたくさんの話が入ってる

短編集みたいなマンガが好きなんですよね。

そういう本を選ぶと、大判になるのです。

 

何十巻もある長いマンガだと

全部読むのに時間もお金もかかる。

途中で面白くなくなったりすることもある。

それにひきかえ、

短編集だと一冊でいろんな話が楽しめて、

一つ一つの話がスパッと終わってスッキリ。

それに短い話、いわゆる読み切りみたいな作品だと、

漫画家さんが好き勝手やってることも多くて、

その自由さ加減もステキなのです。

 

あー、

それにしても今日はあまりに気合入れて読んだので疲れた。

頭痛い。

20世紀少年―本格科学冒険漫画 (22) Book 20世紀少年―本格科学冒険漫画 (22)

著者:浦沢 直樹
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

グエッとムルムル。

グエムル-漢江の怪物- スタンダード・エディション DVD グエムル-漢江の怪物- スタンダード・エディション

販売元:ハピネット・ピクチャーズ
発売日:2007/01/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これ、レンタルしてみました。

少し前によくテレビで宣伝してましたよね。

真昼間に不気味な怪物が大暴れして、

制服着た少女が尻尾みたいなのでピュルッと引っ掛けられて。

あの少女が「ショエーッ!」って感じで吹っ飛んでるのが

僕にはすごく滑稽に見えて、

「これ、ひょっとして笑える映画なんじゃないの?」

って一度見てみたいと思ってたんです。

 

結果、僕の目に狂いはなかった!

怖い映画のふりして笑い満載。

でも笑えるだけじゃなくて、まーニンともカンとも、ニンニン、

って感じ。うーむ。なんだこりゃ。

でも、とりあえず楽しめました。

 

とりあえず簡単にあらすじを紹介すれば、

川から突然現れた不気味な巨大怪物“グエムル”に一人の少女がさらわれ、少女の家族が警察なんかも敵に回しつつ、グエムル退治と少女救出に向かう、

って感じ。

これだけなら結構カッコイイ話に思えますが、

実は全然カッコよくないのです。

なぜならこの少女の家族がちょっとアホだから。

それどころか登場する人みんながアホっぽい。

おまけに主人公でもある少女の父親がすごくアホ。

みんなマジメにマヌケな行動をして笑わせてくれたかと思えば、

マヌケが過ぎて取り返しのつかない悲劇が起こったり。

もーこーなると笑えばいーのか、悲しめばいーのか。

 

細かく見ればとにかくいろいろ突っ込みたくなる映画ですが、

とりあえず大きなところに突っ込んでみようと思います。

“家族”が少女を救出しようとする、とか書きましたが、

この“家族”構成は何なんだ。

少女の父親、そして祖父までは良しとしよう。

残りは父親の妹と弟、つまり少女の叔母と叔父なのです。

叔母は母親、叔父は兄とかで全く問題ないと思うのですが。

“姪のために命懸け”という人物が登場する物語を、

僕は未だかつて知りません。

  

それからこの映画のタイトル、

本国である韓国では単に『グエムル』らしいのですが、

これって韓国の人たちはどう感じるのでしょう?

最初、僕は“グエムル”が“ゴジラ”や“モスラ”のような、

この怪物の固有名詞だと思っていましたが、

昔ほんのちょっと韓国語を習ったことがあって、

ふと『グエムル』の本当の意味に気付きました。

“グエムル”とはそのものずばり、“怪物”。

韓国では日本と同じように漢字も使いますが、

漢字で“怪物”と書いて“グエムル”と読むのです。
(正確には“クエムル”だと思うけど)

これって少々ストレートすぎてマヌケなのでは?

例えば、『リング』のタイトルが『ビデオ幽霊』だったら、

『13日の金曜日』が『お面殺人鬼』だったら、

みんなギャグ映画だと思ってしまうんじゃないでしょうか。

 

そんなことを考えるとこの映画、

始めからストレートに怖い映画にする気がなかったのでは、

という気がします。

だからと言って、

結局この映画が何をしたかったのかはさっぱり不明ですが。

とにかくこの映画のストレートではないヒネクレ精神、

好き嫌いは大いに分かれると思いますが、

僕は好きです。

2000円くらいで中古DVDを見つけたら買っちゃうかも。

 

ところで、こういったレヴューものの記事を書くとき、

ネットで他人の感想を調べたりすることがあるのですが、

この映画には韓国関連でつきものの日韓論争があるらしい。

何でもこの映画、日本アニメのパクリだとか。

検証記事を見させてもらいましたが、ど~なんでしょ?。

仮に映画の作り手にこのアニメが元ネタとしてあったとしても、

この程度なら許容範囲だと思います。

実際、騒いでるのはネットの一部の人だけみたいだし。

韓国の方々はこんな言いがかりは気にしないでください。

それより韓国の皆さんが気にすべきなのは、

この映画が記録的大ヒットしたことなのでは。

こんなヘンテコ映画が大ウケする社会はゼッタイおかしい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

七夕(今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 七夕
「今日は七夕です。願い事を書いてください。」

就職したい。
金持ちになりたい。
仕事したくない。
一人暮らししたい。
もちょっと街に住みたい。
外国行きたい。
外国語も出来るようになりたい。
頭良くなりたい。
時間が欲しい。
本を読みたい。
マンガも読みたい。
もっと早く読みたい。
楽器上手くなりたい。
ライブに行きたい。
彼女欲しい。
セフレでもいい。
ウザイ奴は死ね。
整形してみたい。
自殺してみたい。
その後幽霊になりたい。
長生きもしたい。
体柔らかくなりたい。
眠りたい。
高級料理食ってみたい。
ラーメン食べたい。
それは矢野顕子。
でも食べたい。
酒飲みたい。
キックボクシングはムエタイ。


これって何個まで?? 
 
小阪由佳 写真集 & DVD 「願い」 DVD 小阪由佳 写真集 & DVD 「願い」

販売元:GPミュージアムソフト
発売日:2005/05/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (4) | トラックバック (0)

いぬねこワンニャン(今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ いぬねこワンニャン
「猫と犬 どちらが好きですか?」

キリンさんが好きです。

でも、ゾウさんのほうがもっと好きでーす♪ 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

らぶらぶ、アンヌ隊員♪

大人になって子供番組を見るのも面白いものですね。

この前『仮面ライダー アマゾン』を見て、あらためて思いました。

調子に乗って、

今度はウルトラ・シリーズの最高傑作とも言われる、

『ウルトラセブン』を借りてきましたよ。

セブン!セブン!セブン!ぽわーん♪←ラッパの音

セブン!セブン!セブン!ぽわーん♪←ラッパの音

 

『ウルトラセブン』は子供の頃に見てました。

リアルタイムで見てたんだと思ってたけど、

調べてみると、僕が見たのは再放送だったようです。

1967年放送。スゴイ古いのね。

ガッツ星人、メトロン星人、ヴィラ星人、

ギエロン星獣(せいじゅう)、キングジョー、エレキング、

などなど。

今でも名前、姿形を覚えてる怪獣、宇宙人もいっぱい。

でも、話は全く覚えていませんでした。

 

『ウルトラセブン』がウルトラ・シリーズの傑作と言われる所以、

それは社会問題、文明批評など、

子供向けとは思えない硬派なテーマを

数多く扱っているところにあります。

でも、個人的な好みを言えば、ちょっと硬派過ぎますね。

僕は何でも、

あまりメッセージ性とかが前に出てるのは苦手なので。

『ウルトラマン』は大人になって何度か見たけど、

僕はそっちのほうが好み。

シリアスあり、ギャグあり、ワケ分からん話ありで。

 

そんなことより、アンヌ隊員です。

ウルトラ・シリーズに登場する女性隊員の中でも人気が高く、

当時は彼女により性の目覚めを覚えた輩も多かったと言う、

罪作りな女性ウルトラ警備隊員。

僕が『セブン』を見ていた頃は、性の目覚めには早過ぎたのか、

どんな人だか全く覚えていませんでしたが、

今、あらためて見てみると、

確かにかわいい♪

サービス精神旺盛なことに、髪形を大胆に変えたり、

いろんなコスプレまで見せてくれて、

まさに“萌え~”であります。

今日はそんな我らがアンヌ隊員ギャラリーをお楽しみください。

このためだけに携帯電話でしこしこ撮りました。

予想GUYに面倒だったぜ。

でも、愛があればこんなこと、何でもないさ。

 

Annne0100  

↑初期。個人的にはこの頃の髪型が一番好き♪

Annne0200  

↑さっぱり短くしてみました。ボーイッシュなのもカワイイです♪

Annne0300  

↑突然髪が伸びちゃった。

Annnenurse  

↑おお、ナース服! 純白のナース服が眩しいぜ。

Annnesihuku  

↑私服。少々時代を感じます。

 でも、アンヌ隊員なら何着たって似合ってるよ♪

Annnemizugi  

↑なんと水着姿まで! しかもヘソ出し!!(笑)

 一番衝撃的なのは、すごいデカパンですが。

Annnebousi  

↑おしゃれなシャッポに脱帽です・・・

Annnehennsou  

↑変装して張り込み中。

 心理学的にはビックリするくらいの方がバレないのさ。

Annnehuruhasi_1  

↑突然ですが、土建屋のオヤジ。

 ではなく、同じく変装中のフルハシ隊員(通称:毒マムシ)。

Annnesennbei  

↑モロボシ・ダン(ウルトラセブン)と映画館にてデート中。

 2人してその巨大煎餅をチョイスするのはいかがなものか。

 

いかがでしたか?

いやー、アンヌ隊員はかわいーなー!

でも、キャラクター的にはさっぱりサクサクした

『ウルトラマン』のフジ隊員が好みです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

母はアムラー。

安室奈美恵さんの美貌は、ウチの母ちゃんをして

「あんだけキレイじゃったら、何しても許してもらえるじゃろー」

とため息混じりで言わしめました。

僕としては、

彼女は万人が美人とかカワイイとか思うタイプとは

ちょっと違うのでは、と思うのですが、(無論、美人ではあるが)

そんなことはともかく、

安室奈美恵さんの新譜が届きました。

PLAY(DVD付) Music PLAY(DVD付)

アーティスト:安室奈美恵
販売元:AVEX GROUP HOLDINGS.(ADI)(M)
発売日:2007/06/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

コレ、マジヤバクネ?

すいません。いい年こいて若者ぶってしまいました。

でも、ホントーにカッコいんだわ、これが。
(ジャケとDVDに入ってたギャグ漫画?は正直どうかと思うが)

TKとつるんでた頃はぜんぜんいいと思わなかったけど、

店の有線なんかでかかってた

『want me, want me』(一つ前のアルバムの曲)に

いたくカンドーして、それ以来聴くようになりました。

今作も期待に違わぬ力作だと思います。

 

僕はヒップホップだとかR&Bだとかは疎いんですけど、

「なんじゃこりゃ?」って感じのややこしい曲満載です。

前作もそう思ったけど、今作はさらに。

でもそこがカッコイイ。

あくまでR&Bにあまり縁がない、僕の感想ですけど。

しっとり聴かせる曲は1、2曲しかなくて、

やたらドンツクドンツクとうるさく複雑なビートに、

あんまりカラオケ向きじゃなさそうな歌メロの曲ばかり。

メロディーは歌いにくそうだし、コーラスがいっぱい重ねてあるし、

仮にうまく歌えてもカラオケじゃあんまり盛り上がらないような。

今の世の中、こういうので売れるのかねぇ、

と余計な心配もしてしまいます。

いや、カッコイイんですよ。

とりあえず、聴いてみんさいや。

 

まー、仮に売れなくても、

ちまたに“アムラー”だとかがあふれた、

かつてのバブル的人気の頃と比べるのは意地悪というもの。

安室ちゃんは確実にカッコよく進化していってると思います。

彼女には自分のセンスを信じて、

好き勝手に「なんじゃこりゃ?」な方向に突っ走ってほしいです。

かつて一世を風靡したネームバリューと

ウチの母ちゃんも認める美貌があれば、

きっと何をしたって許してもらえるはず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はこにわ虫わにこは

こんなマンガを買いました。古本じゃなく、新品で。

はこにわ虫 Book はこにわ虫

著者:近藤 聡乃
販売元:青林工芸舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

“近藤聡乃(あきの)”という名前はこのブログの片隅で

以前にも紹介したことがあるのですが、

近藤聡乃という名前を知らなくても、

販売元の“青林工藝舎”で

何となく内容を想像できる人もいるかも知れません。

“青林工藝舎”、

今はなき漫画雑誌『ガロ』の“青林堂”の血を引く会社です。

 

『ガロ』、

それは漫画のみならず、

さまざまなサブカルチャー、アンダーグラウンドの世界に

大きな影響を与えたマニアックな漫画雑誌です。

この雑誌から巣立った知る人ぞ知る個性派漫画家は数知れず。

学園紛争に影響を与えた『カムイ伝』の白土三平、

シュールレアリズムな?『ねじ式』で知られるつげ義春、

『小梅』キャンディのイラストで有名な林静一、

耽美的、猟奇的な作風の丸尾末広、花輪和一、
(ちなみに『ちびまる子ちゃん』の登場人物はこの2人から名前をとっていると思います。作者の裏の顔が垣間見られて面白い)

独特な絵柄でエロを追及する?ひさうちみちお、

自殺してしまった(どんなくくりだ?)山田花子、ねこぢる、

などなど。

テレビでお馴染みの蛭子能収さんもここの看板作家でした。

僕の両親は一見シャイな蛭子さんに騙されて、

彼を人の良いオッサンだと思っていますが、

実際は無意味に人の首が吹っ飛び血がドバーっと吹き出す、

エロ・グロ・ナンセンスな漫画を描いていた曲者です。

 

’60年代末から’70年代くらいまで

その独特な編集方針で確たる地位を保っていた

ガロ、そして青林堂でしたが、
(僕はそんなに年じゃないので詳しくは知りません)

その後、会社の内紛で分裂したんだか、どうなったんだか。

とにかく“青林工藝舎”はかつてのガロの血を引く会社です。

 

“ガロの血”を個人的偏見で手っ取り早く言えば、

シュールで意味不明なストーリーと個性的な絵柄、

もっと簡単に言えば“アーティスティック”。(恥ずかすぃー)

いろんな作家がいるんで当てはまらない人も多いですが。

僕は売れ線も全く否定しませんが、

たまにはこーゆーのにもチャレンジするのも楽しいもんですよ。

とにかく絵が個性的な人が多いので、

見るだけでも楽しめます。

上に挙げた名前を古本屋ででも探してみてください。

ただし、

いたいけなお子ちゃまには刺激が強すぎるものも多いので、

子供に「『ジャンプ』と一緒にこんなのもどう?」なんて

花輪和一の漫画をプレゼント、

とかは止めたほうがいいですよ。

 

で、この近藤聡乃さんもマーそんな感じです。

子供に見せられないほど、刺激的ではありませんが。

なかなか解説しがたいので、

前にこのブログの片隅で紹介した、

近藤聡乃さんが作ったアニメでも見てくださいな。

 

↑アニメ:近藤聡乃、音楽:たま『電車かもしれない』

| | コメント (2) | トラックバック (0)

生まれ変わる(今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 生まれ変わる
「生まれ変われるとしたら、「男」「女」どちらが良い?」

「女」です!(ちなみに今は男)

今は男だから、次は女になっていろいろエロイことを・・・
という本音は置いといて、((/TДT)/本音なのかよ!)
「男女平等」だのなんだの言っても、
世の中やっぱり男女不平等で、
女性のほうがしがらみが多いと思うんです。(男にもあるけど)
でも、そういうしがらみを楽しむ余地もあるような。
例えば、
椎名林檎さんなんかはそういうことをやってる気がします。
まー、そういうことをするには才能だの何だの、
いろいろ必要なんでしょうけどね。

こーゆーこと言うと、
知らず知らず女性を不快にさせたりするかも知れませんね。
もし不快に思ったらすみません。
先手を打って謝っときます。

ところでもし僕が女になったら、
縄で縛られたり、猿ぐつわを噛まされたり、
そーゆーしがらみを楽しみたいなー。
なーんちゃって、
本気です。(/TДT)/またかよ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日はハローワーク行くぜー!

と張り切って、

再放送ドラマ『ウーマン・ドリーム』(主演:裕木奈江)の

最終回を見るために(今まで2回しか見てないくせに)

いつもより早い9時に起床、

さらに昼飯を気合入れてたくさん食ったまでは良かったのですが、

食い過ぎで気分悪くなってしまい、

ちょっと横になったところ爆睡。

結局、ハローワークには行きませんでした。

あはは。

マジカル抱き枕カバー 「よつのは」 はじめての亜凜沙 Toy マジカル抱き枕カバー 「よつのは」 はじめての亜凜沙

販売元:マッチングワールド
発売日:2006/12/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ここは地獄の一丁目?

突然ですが、

今週から真面目に就職活動をしようと思います。

そう、“雇用能力開発機構”だっけ、

要するに職業訓練の学校の試験に落ちたのです。

アナウンサーが読めない漢字を読めるこのオレ様が、

なんてこったい。

オレ様が『平成教育学院』に出れば、宇治原くん並の成績だぜ。

入れてくれよ、フジテレビに。

 

(多分)(それなりに)覚悟を決めた(ような気がする)僕ですが、

気持ちの問題のほかに、もう一つ問題が。

 

住所パワー』というのをご存知でしょうか?

住所を入力すると、

どれくらい近くにどんなお店とかがあるかによって、

そこがどのくらい住み易い所か数値で算出する、

というようなものです。

ついでに主なお店、施設との距離や数も出てきます。

 

一度やってみたものの比較対象がなく、

特に気にも留めてなかったのですが、

その後、こちらにもたびたびコメントを残してくれる

afoolさんの『BlogPetで遊ブログ』で紹介されているのを見て、

愕然としました。

そちらのコメント欄で、

「ウチはまあまあ」とか「自分の実家は低かった」なんて

盛り上がっていたのですが、

我が家の住所はそこで「低い」と言われていた所よりも、

さらに、

ぶっちぎりの、

最下位、445ポイント。Σ( ̄ロ ̄lll) がびーん!

上から順にAクラス、Bクラス・・・、と判定が出る中の、

判定:ド田舎クラス。il||li _| ̄|○ il||liアルファベットはどこに・・・

近所のお店、施設はと言えば、

美容室・・・220m

老人福祉施設・・・168m

レジャー施設・・・5214m

駅・・・801m

その他はすべて圏外。

『住所パワー』の算定項目にはどうやら含まれていない、

我が家に本当に最も近いお店、

それは葬儀屋。

100mないと思います。

僕んちは賽の河原か?

 

こんな所に住んでいて、どこに就職先を探せば良いのか。

前途多難であります。

伊丹十三DVDコレクション お葬式 DVD 伊丹十三DVDコレクション お葬式

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2005/08/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »