« 大解説、なんちゃって其の伍『月光蟲』 | トップページ | さらばじゃ!! »

早送りDVD鑑賞記、しょの2。

『筋少の大解説』が終わったので、

今後はこれを不定期に続けていこうと思います。

第2回の今回は邦画ばっかりです。

エリカ様は「邦画を変える!」とか何とかのたもうて

井筒監督に気に入られたという噂があるそうですが、

僕はどっちかって言うと、

邦画のほうが(シャレではない)好きかも知れません。

お箸の国の人だもの♪(古い・・・)

 

DEATH NOTE デスノート / DEATH NOTE デスノート the Last name complete set DVD DEATH NOTE デスノート / DEATH NOTE デスノート the Last name complete set

販売元:バップ
発売日:2007/03/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

説明不要?の漫画『Death Note』の実写版death。漫画はちょこっとだけ見たことあるんdeathが、あんまりピンと来なかったんdeathよね。僕としては映画もちょっと・・・。リアリティが重要な心理・推理ゲームみたいな内容と、死神がどーのこーのっていう突飛な設定が、僕の中ではどーもしっくり来ないのdeath。全てが作者に都合よく進んでいるような・・・。とりあえず戸田恵梨香ちゃんがとってもかわいかった。今後は要チェックdeath。

 

『本陣殺人事件』

画像なし。金田一耕助シリーズの映画版。昭和50年作。スリル、サスペンス、登場人物、全てが薄味? そんな中で唯一、濃ユ~イのは金田一耕助。ジーパン! サングラス! おきて破りの金田一ファッションに身を包む、コワ面・低音ボイスのその人は? ぎょへーっ、中尾彬だぁぁぁぁ!!! 僕のイメージする金田一はこんなじゃない! こんな金田一耕助には、古谷IKKOも「どんだけぇ~!!」と唸ることでしょう。

ところで、過去のいろんな金田一耕助はこちらでご覧になってください。スーツ姿! 高倉健! どどど、どんだけぇ~?!

 

『田園に死す』

これも画像がなかったので、予告編動画を付けました。1970年代くらい?に短歌、詩、演劇、評論などいろいろと活躍した鬼才・寺山修司が監督。とにかくシュール! オドロオドロしくも怪しげな、寺山の過去に対する怨念が何となく感じられるのですが、あまりにワケ分からないので笑えてしまいます。顔が真っ白! 全裸で体操! あげくは「母ちゃん、僕、カワカムリの手術受けようと思うんだ」 これが笑わずにおれようか!

 

いかレスラー DVD いかレスラー

販売元:エイベックス・トラックス
発売日:2005/01/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

プロレスのチャンピオン決定戦の直後、突如リングに現れた謎の巨大イカ。そのイカは簡単にチャンピオンをのしイカに。それを機に、愛、陰謀、嫉妬・・・、様々な思惑が、四角いジャングルに交錯し始めるのであった・・・。まーおふざけ映画なんですが。「強引!!」と120回くらい叫びたくなる大団円には、あなたの度量が試されます。ルー大柴をはじめとする大根役者に囲まれながら、フツーに芝居する白石美帆さんがステキ。

 

?ᤀ?? DVD-BOX DVD めだか DVD-BOX

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2005/04/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、これはテレビのドラマです。なりゆきで教員になった主人公が、冴えない人生を反省して?定時制高校で奮闘するお話。全4巻のうち、1~2巻を見ました。とにかく主役のミムラさんがカワユイ。一見おしとやかで清楚な雰囲気なのに、笑うと口がすげーデカイ。そんなギャップに思わず胸キュン♪ でもその名前はどうなのか。“タモリ”に通じるものを感じるのはオイラだけですか。

 

リンダリンダリンダ DVD リンダリンダリンダ

販売元:バップ
発売日:2006/02/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

愛しのペ・ドゥナちゃんシリーズ。でも邦画。「ちょっとしたBGMがカッコイイな」と思ったら、音楽はSmashing Pumpkinsの人でした。急造女子高生バンドが文化祭のステージに立つまでの、ささやかな何だかんだ。ロックが題材の割には、派手なドラマ性がない地味なお話。でもこーゆーのって、僕はけっこう好き。ただその割に、ラストが盛り上がり過ぎた気が。香椎由宇ちゃんが夢の中で憧れのスター“ラモーンズさん”と“ピエールさん”に会うというシーンがあるのですが、「“ラモーンズ”はともかく、“ピエール”って誰よ?』と思いきや、( ´,_ゝ`)ぷっ。

 

それじゃー、また会う日まで、

辛くとも死ぬな、ゴキゲンよー。

|

« 大解説、なんちゃって其の伍『月光蟲』 | トップページ | さらばじゃ!! »

テレビ」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

私はどちらかと言うと邦画は見ない方です。
この中で見たことあるのは「デスノート」の前編だけ★
「田園に死す」は友達のオススメなので
一度観てみようと思いつつも、なかなか手が出ません^^;

「いかレスラー」も「コアラ課長」も観た事ないなぁ。
「えびボクサー」は観たけど。(←C級)

投稿: わさぴょん | 2007年10月23日 (火) 午後 06時30分

僕は派手なアクションや特撮が苦手なんですよねー。そうなると自然と邦画コーナーを見ることが多くなります。

『田園に死す』は近所(ってほどでもないけど)にデッカイ新しいレンタルビデオ屋ができたので、借りました。寺山さんの映画は1本見れば、どれも同じかも・・・

コアラとエビは棚に並んでるのを見たことありますね。( ´,_ゝ`)

投稿: べえし | 2007年10月24日 (水) 午前 01時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198893/8031529

この記事へのトラックバック一覧です: 早送りDVD鑑賞記、しょの2。:

« 大解説、なんちゃって其の伍『月光蟲』 | トップページ | さらばじゃ!! »