« 寒々(BlogPet) | トップページ | ベタな人 (今日のテーマ) »

泥のお家。

今日、NHKの世界遺産の番組を見ました。(多分再放送)

場所は西アフリカのマリ共和国の都市・ジェンネ。

世界史の教科書の写真で見たことあるけど、

泥で壁を塗り固めた建物がカッコイイ! 画像は→こちら

なんか手塚治虫のマンガに出てきそう。

なんとも不思議な形。

 

さっきのリンク先でいっぱい並んでる写真の、

一番下の写真の建物、

高さ20メートルくらいあるらしい。

泥なのにデカイです。

そのデカイ建物の泥を定期的に、

町の人総出で塗り直すらしいのですが、

そのやり方というのが、

写真でも分かる、壁から突き出た棒を足場に壁に張り付き、

手で泥を塗る、という人力そのもの。こわ~。

 

でもいいねぇ。

 

なんと言うか、

いろんなものに感謝するみんなの儀式として

そういうのがあるのって、

なんだかうらやましい。よく分かんないけど。

この国はイスラム教で、みんなで礼拝とかもしてましたが、

そういうのにも憧れます。よく分かんないけど。

性格的に冷たいオイラは、

宗教に入れ込んだりはきっと出来ないと思いますが。

出来そうにないから憧れるんでしょうか?

 

カルト教団にはまって非合法活動してみたい。

大人も子どももわかるイスラム世界の「大疑問」 (講談社プラスアルファ新書) Book 大人も子どももわかるイスラム世界の「大疑問」 (講談社プラスアルファ新書)

著者:池上 彰
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 寒々(BlogPet) | トップページ | ベタな人 (今日のテーマ) »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

そういった世界の建物等に少し興味ありです。
しかし泥の建物、雨降っても大丈夫なんですかね?
とアホな疑問が沸きました。
降らないのかな~、セメントって事かな!?

投稿: もみじ | 2007年10月 6日 (土) 午後 02時10分

そう言えばそうですね。
粘りを出すためとか言って、
泥にワラを放り込んで腐らせたりしてましたが、
他はただの泥だと思いましたが。

崩れないようにするために
年に一度くらい、泥を塗り直すのかもしれません。

投稿: べえし | 2007年10月 7日 (日) 午前 01時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198893/8254982

この記事へのトラックバック一覧です: 泥のお家。:

« 寒々(BlogPet) | トップページ | ベタな人 (今日のテーマ) »