« 懐かしー。 | トップページ | 早送りDVD鑑賞記。 »

お久しぶりの早送りDVD鑑賞記。

最近、仕事がホントーにイヤで、

現実逃避の為にDVDばかり見ております。

仕事の勉強も大いにしないといけないのですが。

今の仕事、マジで難し過ぎ。

あー、クビになっちゃったらどうしよう・・・

 

 

スーパーサイズ・ミー DVD スーパーサイズ・ミー

販売元:レントラックジャパン
発売日:2005/07/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「1ヶ月間、白塗り男でおなじみの某有名ハンバーガー・ショップで食事をしたら、どうなるか?」というチャレンジのドキュメンタリー。アメリカではLやMとかのサイズ以外にも、“スーパーサイズ”とかいう超特大サイズがあったらしい(この映画のせいで、今はもうなくなったらしいけど)。店員にスーパーサイズを勧められたら拒否できないルール。初日にそれを食べ、いきなりゲロを吐く。
まー一見ふざけてるように見えますが、全体的にはファーストフードの害を説く、意外に真面目な内容だったみたいです。気がついたら寝てました。

 

となり町戦争 DVD となり町戦争

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2007/09/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ある町に引っ越してきて間もない江口洋介。その町ととなり町で、いきなり戦争勃発。しかし、日常は淡々とフツーに流れていき、全く戦争のリアリティなし。のはずだったが、徐々に戦争が現実として迫ってきて・・・、みたいな話。
別に目当てにしていた訳じゃなかったけど、原田知世さんがなかなかカワイイです。ラストに江口洋介と原田知世の色恋が強く出すぎてたのは、ちょっと余分だったのではと個人的には思いましたが。

 

夜叉ヶ池 DVD 夜叉ヶ池

販売元:GPミュージアムソフト
発売日:2005/05/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

泉鏡花の小説の演劇DVD。原作は全然知らなくて、もっとおどろおどろしい話かと思ってたんですが、けっこうストレートな悲しい恋愛物語でした。
演劇DVDだけど、映画監督の三池崇史が演出や監督をやっていて、いろんなアングルから録ったり、俳優さんのアップも多かったりと、カメラワークが凝っています。吉本新喜劇みたいなことはありません。あー、そう言えば、引越してきてから吉本新喜劇見てないな。こっちじゃ放送してないのかなー。
出演は武田真治、田畑智子、松田龍平、松雪泰子など。田畑智子カワイイ。

 

初恋~三億円事件の犯人は女子高生だった~ DVD 初恋~三億円事件の犯人は女子高生だった~

販売元:レントラックジャパン
発売日:2006/05/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

映画だと思って借りたら、
メイキングやらインタビューやらの宣伝DVDだったよ・・・

 

神童 DVD 神童

販売元:VAP,INC(VAP)(D)
発売日:2007/11/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

神懸り的な才能を持ちながらも複雑なアレコレを抱えるピアノ少女と、必死にピアノに打ち込みながらもイマイチ冴えない男性のお話。漫画が原作だとか。
『となり町戦争』とは逆に、男女の話だからって、単純にその2人の色恋に持っていかなかったのには好感が持てました。それに、クラシックもなかなかイイものですね。でも、結局ピアノ少女の将来がどうなっちゃうんだかよく分からないラストには、釈然としません・・・
まーそんな話はどーでもよくて、とにかく主役のピアノ少女・鳴海璃子ちゃんが美しい。あれでまだ14~15歳だって言うんだから、まさに神童。オイラがもし、あんな美少女だったら・・・
って、僕はキレイな女の人を見ると、「自分があんな人と××できたら・・・」なんて妄想をせずに、「自分があんな美人だったら・・・」なんて妄想をしてしまうのですが、これってヘンなのでしょうか? まーそれこそどーでもいいですね。

 

洋画は今の気分としては賑やか過ぎるので、

最近は邦画を多めに観ております。

しっとり爽やかな映画が観たいなー。

 

 

|

« 懐かしー。 | トップページ | 早送りDVD鑑賞記。 »

映画」カテゴリの記事

コメント

忙しいうえに難しいですか・・・お疲れ様です・・・

『スーパーサイズ・ミー』は、興味深いお話でした☆
私もハンバーガーなど大好きですが、
やはり日常食にしてしまうと問題がありますよね~
チョコレートなどと一緒で、たまにお楽しみ程度にしとかないと。
それにしてもメガマックって食べにくいですよね~
最後のほうはもうベチョベチョのボロボロ。大好きだけど。

しっとりサワヤカな映画・・・
しっとりで、爽やか・・・難しい^^;

投稿: わさぴょん | 2008年8月31日 (日) 午前 09時32分

>わさぴょんさん
そうですかー、あれは興味深い話だったんですか。
僕はそれほどマックとか食べないので、
イマイチあの深さが分かりませんでした。
メガマックも一度しか食べたことありません。
写真にすでに圧倒されちゃって。

そういえば、
今日も現実逃避の為に新しいDVDを借りてきたんですが、
『嫌われ松子』、明日テレビでやるそうな。Σ( ̄ロ ̄lll)がびーん!

投稿: べえし | 2008年8月31日 (日) 午後 10時27分

べえしさんの観た映画、全部観たことないです~(あ、嫌われ松子は観ました♪)
メガマックとかビッグマックとかって食べたことないです☆
今度挑戦してみよ~かな♪
今はマックは全然行かなくてたまにシェイクを買いにいくくらいです☆

しっとりと爽やかな邦画・・・今思い当たるものは・・・
「花とアリス」。観てみて違ったらごめんなさい~☆

投稿: Mimi | 2008年9月 2日 (火) 午後 02時56分

スーパーサイズミーはわたしも見ました~。
アメリカって肥満率が多くて困ってるはずなのに、何でもかんでもスーパーサイズなんて作っちゃってアッホだなーと思ってたのですが、なくなったんですね。ところで、映画の中に出てきたドリンクのスーパーサイズがほんとにバケツみたいで恐ろしかったです。

投稿: かえで | 2008年9月 2日 (火) 午後 10時21分

>Mimiさん
メガマックとビッグマックって、メガのほうが大きいんでしたっけ?
わさぴょんさんには「メガマックを食べた」と書きましたが、
小さいほうしか食べたことないんですよね。
シェイクといえば、僕の中ではモスのシェイクが一番です。
あれはウマイ! ちょっと高いですけど。

そして、
『花とアリス』といえば、岩井俊二でしたっけ?
あの人の映画、全然見たことありません。
なんとなく、オサレな雰囲気を避けてました。
食わず嫌いですかねー?
 
  *・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜・*:.。..。:**・゜゜・*
 
>かえでさん
スーパーサイズ、ホントにデカかったですよね。
僕だったら、3食に分けても多過ぎるかも。
そういえば、
僕が通ってた高校の英語の先生は、
[アメリカ人はアホだ]と言ってました。

投稿: べえし | 2008年9月 3日 (水) 午前 03時44分

お仕事難し過ぎて現実逃避ですかー。
難しい事からすっかり逃げている私なので
ちょいとうらやましいです♪

映画三昧ですね^^
私もどれも見たことないんですけど、、
気になったのは「初恋・・・」ですね。
単純ですけど、タイトルが気になり。。
メイキングで少しでも内容分かりました?

投稿: もみじ | 2008年9月 4日 (木) 午後 02時17分

>もみじさん
いやー、僕も難しいことからは永遠に逃げ切りたいのですが。
仕事がデキル人なんかになりたくないので、
とにかく平穏な暮らしがしたいです・・・

『初恋』はかの3億円事件の犯人が
女子高生の宮崎あおいちゃんだったという・・・
って、それはタイトル見れば分かりますね。
ちょっと前だけど、そこそこ宣伝してたような。
まータイトルがなぜ『初恋』なのかは知りません。

投稿: べえし | 2008年9月 4日 (木) 午後 03時45分

メガマックはたしかビッグマックより大きかったような・・・どちらも未挑戦です(笑)
モスのシェイク高いけどおいしいですよね~☆

花とアリスは岩井俊二です。そこまでオサレってのでもなかったような。
女子の友情話でしっとり&爽やかなかんじなので、ぜひ挑戦してみてください♪

投稿: アイノワ | 2008年9月 4日 (木) 午後 10時40分

↑アイノワで送ってしまいました~☆
ややこしいのでMimi改めアイノワでいきますね~!

投稿: Mimi改めアイノワ | 2008年9月 4日 (木) 午後 10時41分

>アイノワさん
今、僕が住んでいるところからは、モスがけっこう近いので、
たびたびお世話になっております。
美味しいんですけど、その分高いですねー、何でも。
 
  *・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜・*:.。..。:**・゜゜・*
 
>Mimi改めアイノワさん
どちらでもかまいませんよー。

投稿: べえし | 2008年9月 6日 (土) 午後 10時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198893/23150798

この記事へのトラックバック一覧です: お久しぶりの早送りDVD鑑賞記。:

« 懐かしー。 | トップページ | 早送りDVD鑑賞記。 »