« 声はすれども。 | トップページ | ポップにやられた! »

生か死か、それよりもっと重大な問題があるような。

予告通り、今回は一本だけのDVDレビューを書いてみます。

まーあんまり書くことないのを見た時はまたまとめて書くとか、

あるいはまったく書かないとか、

よーするに今後は(今後も?)テキトーに・・・

 

さて、とりあえず今回はじっくり見たいあの映画だ!!

 

 

 中古》DOA デッド・オア・アライブ デラックス版洋画  中古》DOA デッド・オア・アライブ デラックス版洋画

販売元:ゲオEショップ楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

どの映画なんだ。

 

ビデオ屋さんで

キレイなおねいさん方とケイン・コスギ君が目に入ったので、

借りてみました。

ケースの裏情報によると、ゲームの映画化だとか。

オイラはゲームを全くしないので知りませんが、

有名なゲームなのでしょうか? 

あーそれから、オイラはネタバレを恐れないので、

そこんとこヨロシク。

 

2006年、米・独・英。監督:コリー・ユンです。知らんけど。

南海の孤島で「DOA」(Dead Or Alive の略ね)なる

「天下一武道会」みたいなのが開かれ、

そこでべっぴんのおねいさんたちが大暴れするという

お色気アクションもの。

期待に違わず、おねいさんたちが

水着で格闘したりビーチバレーしたり(←なぜ?)して、

健康的なエロを存分に堪能させてくれます。(*゚∀゚)=3ムハー!

個人的には、映画のエロとはかくあるべきだと思います。

 

いわゆる「濡れ場」をウリにした映画とかって、

中途半端でツマンナイのがほとんどだもの。

そんなの見るくらいなら、誰だって

Rioっちや吉沢明歩タソやみひろタソやあいだゆあタソや及(略)

を見るよ。

記憶に残ってるエロ映画といえば、

大島渚監督の『愛のコリーダ』くらいでしょうか。

「そんなところから、た、タマゴがあああああ?!」

あれはエロかった・・・

 

閑話休題。

ストーリーも謎が謎を呼ぶ展開で、楽しいです。

まず、↑の画像の主要登場人物をご紹介。

左から、

プロレスラー、ケイン・コスギ、殺し屋、忍者の国の王女さま。

 

この王女さまというのは、

日本の石狩山脈にあるという(北海道か?)

中国風の王宮にお住まいで(・・・。)、

それだけでファッキン・ジャップの僕には謎ですが、

彼女は「兄の死の真相を知る」という陰気な目的の為に

天下一武道会に参加しており、

さらにそのために国を抜け出したため、

紫髪の白人くのいち(これまた・・・)に命を狙われておりまして、

ノーテンキな他のねーちゃん達とは

明らかに扱いが違います。出番も多いし。

なのに、なんで端っこにいるんでしょ?

エンドロールでも殺し屋ねーちゃんに次ぐ、

序列第二位なんだよねー。

 

物語が進むにつれ、天下一武道会には

「強いヤツの強さをハイテクで集めて一儲けする」という、

主催者の恐るべき陰謀が明らかになるのですが、

この時、↑の3人のおねいさん(+ケイン)は敵に捕まり、

これまで全くフィーチャーされてなかった4人目のおねいさんが

唐突に真実を知り、みんなを助けに行きます。

アンタ誰やねん。

この映画最大の謎。

 

なんだかんだで島爆発。

みんな脱出して、めでたしめでたし。

ラストは

↑の女三人+謎の4人目+紫くのいち(ほぇ?)の美女5人が

石狩の王宮で数百人の忍者と対決しそうな感じで終了・・・

 

 

謎りまくってます!

 

 

 

|

« 声はすれども。 | トップページ | ポップにやられた! »

映画」カテゴリの記事

コメント

これは観てないですが、いかにもB級で楽しそうかも☆

>対決しそうな感じで終了・・・

ん? 対決しないで終わっちゃうんですか!?(゚0゚)

そういえば「愛のコリーダ」観てないや・・・
藤竜也が好きだったんで、イメージを壊したくなくて
なんか観るのを躊躇ってしまった作品^^;
今なら観ようかな~♪って、今も店頭にあるんだろうか★

投稿: わさぴょん | 2009年2月12日 (木) 午後 05時39分

>わさぴょんさん
「いっちょガンバリまっせ~!!」って感じでおしまいです。
対決しません。
 
「Dead or Alive」なんていう割りには誰も死なないので、
(死んだはずの人も生きていた・・・)
とっても微笑ましいですよー。
 
『愛のコリーダ』の藤竜也は別にカッコ悪くなかったハズ。
あんまり覚えてませんけど。
とにかくお子様にはゼッタイ見せられない映画です!!

投稿: べえし | 2009年2月13日 (金) 午前 12時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198893/27787265

この記事へのトラックバック一覧です: 生か死か、それよりもっと重大な問題があるような。:

« 声はすれども。 | トップページ | ポップにやられた! »