« 生か死か、それよりもっと重大な問題があるような。 | トップページ | 君は生き残ることができるか。 »

ポップにやられた!

お店の人が手書きとかで作る宣伝文句、いわゆるPOP。

けっこうあれで商品がバカ売れすることもあるそうな。

たかがPOP、されどPOP。

オイラもビデオ屋さんでPOPの宣伝文句が気になったので、

こんな映画を見てみました。

 

デス・サファリ サバンナの悪夢 [DVD] DVD デス・サファリ サバンナの悪夢 [DVD]

販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2008/11/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

その宣伝文句とは、

 

「外に出たら・・・即ライオン!」

 

ビミョーにまぬけなコピーだなーと思って。

ケースの裏情報によると、

サバンナで一家が車の中に閉じ込められて、

ライオンに襲われる話らしい。

ライオンは怖いけど、化け物じゃないし、

外に出るとヤバいんだったら、出なきゃいいじゃないか。

車の中にいれば、ライオンなんて平気なのでは?

そんなので映画として話がもつのだろうか?

 

なんて興味が湧いて借りてみましたよ。

見終わったら、なんだかこんな気分になりました。

 

 ↓  ↓  ↓

 

 ↓  ↓  ↓

 

Cocolog_oekaki_2009_02_08_15_59

 

冒頭で再婚家族にありがちな親子の不和が描かれ、

このへんを引っ張ってちょっと時間稼ぎかと思いきや、

思いのほか早くサバンナで孤立無援状態に。(開始15分くらい)

まーでも、放っといても誰かがその家族が帰ってこないって

気付く状態だし(お父さんは仕事のためにお留守番)、

車で待ってればそのうち助かるんじゃね?

と僕なんかは思ってしまったのですが、

家族は大いに慌てて、まーなんだかんだ起こるわけです。

 

このなんだかんだが、その起こり方も解決の仕方も、

よく言えば予測不能、早く言えば拍子抜けな感じで、

見ててストレスが溜まってきました。

 

例えば、

ついつい家族が車から出たところ、もちろんライオン登場。

家族、身動き取れず。

迫るライオン。

どーなる? どーする?

跳びかかるライオン!!

 ヤ

  バ

   ぁ

    ぁ

     ぁ

      い

     !!!

通りすがり猟師がライオン射殺・・・。

 

セクシー母さん、思春期娘、男の子というこの家族、

「この猟師たち(2人組み)がスケベ心を起こしたら・・・」

とお母さんが警戒するそぶりを見せます。

しかし、

なんだかんだで娘と猟師が2人きりでどっかに行っちゃう。

一難去ってまた一難。

娘ピーンチ!!

 ・・・

  ・・・

猟師さん、イイ人でした・・・。

 

そんな拍子抜けな展開や、

「そんなに焦らんでも・・・ もっと落ち着け! 落ち着けったら!

 あああーっ!!!

 ああ・・・ il||li _| ̄|○ il||li 」

みたいな展開が続き、

見終わるとこんな顔になることうけあいです。

 

  ↓  ↓  ↓

 

  ↓  ↓  ↓

 

Cocolog_oekaki_2009_02_08_16_49

amazonのレビューではけっこう評判いいみたいです

 

 

 

|

« 生か死か、それよりもっと重大な問題があるような。 | トップページ | 君は生き残ることができるか。 »

ゆみ子のお絵かき」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

あはは、この絵最高ですね~!(*^ー゚)bグッジョブ!!
上の絵は笑えるけど、下の絵はちょっとマジ怖です★
凹みーズには面白い映画なのかな?
いや、それとはまた違う??^^;

投稿: わさぴょん | 2009年2月13日 (金) 午前 07時07分

>わさぴょんさん
今思うと、「なんでだー?!」とかツッコミつつも、
けっこう楽しく見ていたような。
この絵はちょっとオーバーかも?
誰が見ても、いろんな意味で楽しめる映画かもしれません。
 
今回は絵が描きたかったんです!

投稿: べえし | 2009年2月13日 (金) 午後 07時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198893/27787298

この記事へのトラックバック一覧です: ポップにやられた!:

« 生か死か、それよりもっと重大な問題があるような。 | トップページ | 君は生き残ることができるか。 »