« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

電車を停める男。

いやー、メデタイ!!!

飲みなはれ! 歌いなはれ!!

以前、このブログでも取り上げた、オイラの一押しアイドル

僕の倉科カナちゃんが

NHKの朝ドラの主役に決定しました!!!

 

ほらね、言った通りでしょ。

「彼女はいずれビッグな女優になる」と!

オイラがこの予言をしたのが、ブログの記録によると2007年。

2年も前だぜ!!

どーだ、オイラのこのアイドル・ウォッチャーぶり。

キモイだろ。

 

 

話は変わって、

今日、会社帰りの電車がいつも通りに某駅に停車したところ、

おもむろに駅員さんが乗り込んできて、

開いたドアの反対、閉じたドアの脇にしゃがみこんで、

なにやら調べ始めた。

「不審物か? 爆弾? それともサリン?」

その駅員さんが不安げな乗客の視線を集める中、

しばらくすると車内アナウンスが。

「ドアに物が挟まり、ナントカカントカ・・・

 しばらくお待ちください」

 

見ると確かに、

携帯でなにやら話し込んでいる

若いサラリーマン兄チャンのバッグがドアに挟まっていた。

このドアが開いたのはひとつ前の駅なので、

おそらくそこで挟んだんだろう。

大して混んでなかったのに。

 

この兄ちゃん、

自分のバッグがドアに挟まってることに、

いつ気が付いたんだろう。

多分、駅員が入ってきても、

しばらく気付いてなかったんじゃないだろうか。

 

その車両中の視線を集める駅員、そして兄ちゃん。

やがて、

応援の駅員がさらに3人ほど乗り込んできたところで、

ドアがチョロッと開き、

その兄ちゃんのバッグは救出されました。

 

携帯を耳に当てたまま、

「スミマセン、スミマセン、スミマセン」と

そこらじゅうに謝り散らかしながら、

そそくさと電車を降りていった兄ちゃん。

彼の目的地が果たしてその駅だったのか、

誰も知らない・・・

 

 

 

| | コメント (9) | トラックバック (1)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »