« 2009年9月 | トップページ | 2010年3月 »

2009年10月

建物探訪。

おつカメ様です。

 

ついに始まりました!

我らが、いや僕の倉科カナちゃんの「ウェルかめ」!!!

しかし、聞くところによると、

あんまり視聴率が芳しくないのだとか・・・

まー前の朝ドラが視聴率過去最低だったそうなので、

そっちが悪いんだ!

きっと多部未華子ちゃんが、

いや西城秀樹かローリーあたりが悪いんだろう。

これからはカナちゃんの魅力で挽回だ~!

 

 

さて、それはそうとこの前、『非常階段』を見てきました。

大小様々なビルが立ち並ぶ、コンクリート・ジャングル=東京。

そこにはさらに様々な非常階段があり、

その機能美に浸り、

そこで繰り広げられる人間ドラマに思いを馳せる

至福のひと時・・・

 

と言うのは冗談で、楽団の『非常階段』であります。

かつてはステージで納豆やミミズ、ゴカイをばら撒いたり、

女性メンバーがオシッコをしたりと、

数々の奇行でライブハウスを出入り禁止になったことも度々という

怖いバンド。

その『非常階段』の

記念すべき30周年記念ライブに行ってきましたよ。

 

開演ギリギリに会場に入り、
(エロDVDを売り払うのに時間がかかったため)

ライブハウスの中をフラフラしていると、

一人の男性が紙切れを見ている。

入場の時に配られた紙の束にあったものらしい。

チラッと覗き見して、気になったのでオイラも見てみた。

2009101202330000

イヤだー。

 

不安におののいているうちに、2番目に早くも非常階段登場。

「ここのライブハウスは2回、出入り禁止になってるけど、

 今日を迎えることが出来ました。

 人生、やり直しは効くもんだ。

 よろしく」

みたいなことを言い終わるかどうかといった瞬間に、

「ぎゃぎゃぎゃぎゃああああああああああ!!!!!!」

サングラスの陰気そうな女性の金切り声とともに

演奏が始まった。

演奏と言っても、ざあああああああああという、

TVの砂嵐状態のドスが聴いたような音がひたすら続くだけだ。

女性の絶叫と、それなりにリズムを刻むドラムの他は

誰が何をどう演奏しているのかはサッパリ分からない。

最初の5分くらいは意味不明な高揚感があったものの、

その後はどうしていいのか、途方に暮れる。

結局、そのまま非常階段は退場してしまいました。

 

次に登場したのは『遠藤ミチロウ&久土'n'茶谷』なる三人組。

遠藤ミチロウ・・・

オイラが好きな数少ないパンクバンド『スターリン』のボーカルだ。

ライブの前に非常階段をさしおいてスターリンTシャツも買った!

いきなりスターリンの名曲『虫』をやってくれたので、

嬉しかったっす。

「音楽を愛する人は最後は帰るように」

と不穏な言葉を残して退場する。

最後に何か起こるんでしょうか。

 

次はベテランパンクバンド『原爆オナニーズ』の登場だ!!!

ヒドイ名前です。

オイラはしばし休憩・・・

酒飲んだりタバコ吸ったりして、のほほんと過ごす。

 

さらにその次は『原爆階段』なる人たちが登場。

何のことはない、原爆オナニーズと非常階段の合体バンドです。

シンプルなネーミングですね。

『非常オナニー』にならなかったのは、

「非常なオナニーって、どんなオナニーなんだ??」

と気になって、みんなが集中できなくなるからだろう。

最後に原爆オナニーズの人が

「次は『原爆スター階段』!!!

 何が起こってもオレ、知らねー」みたいな捨てゼリフを吐く。

コワいよー ((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

 

そして、『原爆スター階段』登場。

言うまでもなく、

原爆オナニーズとスターリンと非常階段の合体バンドだ。

『スター非常オナニー』にならなかったのは、

「スターは非常なオナニーなんかしない!」と

にしきのあきらからクレームが入ったからにちがいない。

日本を代表する老舗アングラ?バンドの競演であり、

明らかに今日のハイライトだ。

怖いことが起こるとイヤなので、

オイラは最後列に陣取りました。

 

1曲目は本日2度目のスターリンの『虫』だったと思う。

いや、『ロマンチスト』だったかな?

とにかく、客の盛り上がりはいきなり最高潮!

そうこうしているうちに、ステージからもくもく煙が!

さらに爆竹が鳴り響く!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
 

煙がおさまると、

ステージのヤツラが客席に何か投げ込みだした!

イカだ!

10本足がある、あのイカを投げ込んでいるのだ!

客がそれをキャッチして、ステージに投げ返す!

人びとの頭上を往復するイカ・・・
 

さらに一斗缶のようなもので、

客席に緑色の液体がぶちまけられた!

かぶったお客は悲惨だ!

さらにぶちまけた本人も緑の液体を頭からバシャー!

それは洗剤のようなものだったらしく、、

彼は徐々に泡立っていった・・・
 

客席にはその後も、

ゆでだこ、鶏肉の丸ごと、2~3mくらいの何かの腸、キャベツ、

などなど、様々なものが投げ込まれ、

それが人びとの頭上を往復。

 

アホや・・・

アホのIT革命や・・・

 

↓↓↓宴の後の残骸たち。

2009101023530000  
↑イカ。

2009101023540000  
↑内臓的な何か。

2009101023560000  
↑マグロの目玉。

2009101022400000  
↑掃除。

 

食べ物は大切にしよう。

 

 

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2010年3月 »