テレビ

2010年を振り返る。

まー年も明けたので、2010年を振り返ってみるか。

ベスト10式にレッツ・ゴー!

 

 

 

8.初音ミク

Vocaloidなるものがあると知りました。

この曲↓がいたく気に入りまして。

 

でも、個人的な好みとしては、

少し大人っぽくて、おまけに巨乳の

巡音ルカちゃんのほうが好きだニャー。

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!

 

7.お勉強

今のお仕事は愉快なメンバーが多くて、

けっこうオイラの仕事っぷりも評価されている気がするのですが、

いかんせんお給料が… ということで、

将来に備えて、お勉強することにしました。

ぜんぜん進んでいないのですが…

来年はガンバロー!!!

 

6.クレジットカード

3年越しでついにクレジットカードを作りました。

今まで何度もチャレンジしたのですが、

毎度審査に落ちちゃって。

これまではけっこう高値の買い物でも、

いつもニコニコ現金払いだったのですが。

そんなカード要らずの生活と、

お仕事を転々としていたのが悪かったんですかねー?

今後はネットでいろんなウハウハなものが買えるぞー!

(*´Д`)ハァハァ

でも、最近はその嬉しさ余って、

金遣いが荒くなってます…

 

5.クラシック

いづれはチャレンジしたいと思っていた

クラシックについに手を出した。

100枚組のBOXセットを2つも購入。

1万円~2万円と安かったんですよねー。

でも、あんまり聴けてない。

今年は

生イカや臓物を客席にぶちまけたりするアホアホ・ライブの話でなく、

バッハがどーのこーのとか、

そんな知的な音楽トークを繰り広げたいと思います。

 

4.ゲゲゲ

『ゲゲゲの女房』は全部ではないけど、そこそこ見ました。

そして、水木しげるの『ゲゲゲ展』、

けっこう良かった。

まーそんだけですが。

 

3.Zebra Queen

映画は全く見ていないのですが、

ゼブラ・クイーンのCDは予約してゲットしました。
(初回盤・DVD付き)

これがカッコいいんですわ!!!

かなりヘビーローテーションでした。

 

 

2.川本真琴

真琴ちゃん復活!!! \(^o^)/バンザーイ

何年振りか忘れましたが、

これは素晴らしいっす!!!

語りたいことはいろいろあるのですが、

とりあえずみんな買え!!!

音楽の世界へようこそ Music 音楽の世界へようこそ

アーティスト:川本真琴 feat.TIGER FAKE FUR
販売元:(株)ディスクユニオン
発売日:2010/02/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

1.けいおん!!

川本真琴ちゃんと比べると、

真琴ちゃんのほうが個人的には上な気がしますが、

世間的にはとても流行っていたのでこっちを1位にしました。

長いものには、巻かれるオイラさ。

とにかく天然&天才肌?のギタリスト兼ボーカリストの平沢唯ちゃん、

TVアニメ「けいおん!」キャラクターイメージCDシリーズ 「けいおん!」イメージソング 平沢唯 Music TVアニメ「けいおん!」キャラクターイメージCDシリーズ 「けいおん!」イメージソング 平沢唯

アーティスト:平沢唯(豊崎愛生)
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2009/06/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

知的でクールながらも弱点が多いベーシスト・秋山澪ちゃん、

TVアニメ「けいおん!」キャラクターイメージCDシリーズ 「けいおん!」イメージソング 秋山澪 Music TVアニメ「けいおん!」キャラクターイメージCDシリーズ 「けいおん!」イメージソング 秋山澪

アーティスト:秋山澪(日笠陽子)
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2009/06/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

まじめで頑張り屋さんのギタリスト・中野梓ちゃん

TVアニメ「けいおん!」キャラクターイメージCDシリーズ 「けいおん!」イメージソング 中野梓 Music TVアニメ「けいおん!」キャラクターイメージCDシリーズ 「けいおん!」イメージソング 中野梓

アーティスト:中野梓(竹達彩奈)
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2009/08/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

が人気を分け合っているようですが、オイラは

おちゃらけているようで、しっかり者&かわいいとこもある

ドラマーの田井中律ちゃんも、

TVアニメ「けいおん!」キャラクターイメージCDシリーズ 「けいおん!」イメージソング 田井中律 Music TVアニメ「けいおん!」キャラクターイメージCDシリーズ 「けいおん!」イメージソング 田井中律

アーティスト:田井中律(佐藤聡美)
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2009/08/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

お嬢様だけど暴走キャラ、

キーボーディスト・琴吹紬(ことぶき・つむぎ)ちゃん

TVアニメ「けいおん!」キャラクターイメージCDシリーズ 「けいおん!」イメージソング 琴吹紬 Music TVアニメ「けいおん!」キャラクターイメージCDシリーズ 「けいおん!」イメージソング 琴吹紬

アーティスト:琴吹紬(寿美菜子)
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2009/08/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

だって、みんな好きさ。

アイ・ラブ・放課後ティータイム!!!

TVアニメ「けいおん!!」エンディングテーマ NO,Thank You!(初回限定盤) Music TVアニメ「けいおん!!」エンディングテーマ NO,Thank You!(初回限定盤)

アーティスト:放課後ティータイム〔平沢唯・秋山澪・田井中律・琴吹紬・中野梓(CV:豊崎愛生、日笠陽子、佐藤聡美、寿美菜子、竹達彩奈)〕
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2010/08/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

特にアニメのオープニング&エンディング曲と、

唯ちゃんと梓ちゃんの曲はかなり名曲ですぞ!!!

 

 

 

まーそんなこんなの2010年でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最近のお気に入り。

このCM、おもしろい・・・

 

あの人が最期に言った言葉です・・・

 

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年いろいろベスト10。

今、『紅白』と『ガキの使い』を

僕の部屋には不釣り合いな大画面テレビで同時に見つつ、

テレビの音は消してビーチ・ボーイズの『Surf's up』を聴きながら、

パソコンに向かい、これを書いてます。

電気使いまくりだぜ。

 

さて、そんな年の瀬も押しつまったところで、

多くの人がそうするように、オイラの今年のモロモロを

ベスト3形式で振り返ってみたいと思います。

タイトルは『ベスト10』にしちゃったけど、

10も挙げると面倒なんで、3つで勘弁してください。
               (じゃぁ直せ)

では、行ってみよー。

 

 

《音楽の部》

1.GAME Music GAME

アーティスト:Perfume
販売元:徳間ジャパンコミュニケーションズ
発売日:2008/04/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2.激情セッション(初回生産限定盤)(DVD付) Music 激情セッション(初回生産限定盤)(DVD付)

アーティスト:ロドリーゴ・イ・ガブリエーラ
販売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
発売日:2008/10/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する
 

3.つしまみれとロックとビアで Music つしまみれとロックとビアで

アーティスト:つしまみれ
販売元:3d system(DDD)(M)
発売日:2008/05/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

パフュームとつしまみれは去年のランキングにも入ってた気がするなー。新しいものも聴かねば。

 とりあえず、パフュームはアルバムはその前作よりもはるかに素晴らしい出来栄えで、カッコよかった。しかし!パフュームは今こそ中田ヤスタカから乗り換えるべきだ。いっそ、クラフトワークやデリック・メイなんかに頼むのはどーだろうか。
 2位はロドリーゴ兄さんとガブリエーラ姉さんという、アコースティックギターのメキシカンな二人組み(歌は無し)。これはアツイ!!さらにギターをぼこぼこ叩きまくる変則奏法を繰り出すガブリエーラ姉さんの素晴らしいカッコよさ&色っぽさ。興味ある方は是非DVD付きを買ってみてください。
 3は他に思いつかなかったので。いや、なかなか素晴らしいです。

そういえば、注文したノイバウテンの新譜がまだ届いてないよ。半年以上経ってるのに~。

 

《DVDの部》

1.環境野郎Dチーム vol.1 [DVD] DVD 環境野郎Dチーム vol.1 [DVD]

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2007/10/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2.モヤモヤさまぁ~ず2 VOL.1 伝説のお正月SP”北特集編” [DVD] DVD モヤモヤさまぁ~ず2 VOL.1 伝説のお正月SP”北特集編” [DVD]

販売元:東宝
発売日:2008/03/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

3.Perfume First Tour 『GAME』 [DVD] DVD Perfume First Tour 『GAME』 [DVD]

販売元:徳間ジャパンコミュニケーションズ
発売日:2008/10/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ぜんぶ買ってます(Vol.1以外も)。しかも、『モヤモヤ』とパフュームを買ったのは無職になってからだぜ。オレのバカバカ。

 それにしても『環境野郎』は面白い。バラエティってDVDだと内容が全く変わる時もあるみたいですが、これはテレビのときのまんま。いろんなアイドルも見られて、お得です。
 『モヤモヤ』も面白い。そして大江麻理子アナウンサーがカワイイ。テレビ東京は女子アナレベルが高いな~。世間が真の女子アナ王国がどこか気が付く日も、そう遠くないであろう。
 そして、またもパフューム。やっぱパフューム。口パクっぽいところが多いのが気になるところですが。

 

《テレビの部》

1.NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第壱集 [DVD] DVD NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第壱集 [DVD]

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2008/12/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2.七瀬ふたたび

3.チーム・バチスタの栄光

今年はあんまりテレビを見なかった。そんなに印象に残るものもなかったなー。まー敢えて挙げると上のような感じです。

 『篤姫』は前半はほとんど見てなかったけど、後半を何気に見てると面白かった。
 『七瀬ふたたび』もNHKのドラマ。ラストがかなり陰気な感じでした。
 『チーム・バチスタ』は釈ちゃんが出てたので。それ以上でも以下でもない。

そういえば、つい先日やってた『長生き競争!』って言う単発ドラマが、(後半見ただけだけど)押さえた雰囲気でなかなか良かったなー。

 

《女優の部》

1.Rio

2.鮎川なお

3.真田春香

例によってご存知のない方が多いかと思いますが。
Rioっちカワイイ!! Rioっちカワイイ!! Rioっちカワイイ!!

 

《ニュースの部》

1.川田亜子アナウンサーの件

2.神戸みゆきちゃんの件

3.飯島愛さんの件

全然ベストな話じゃないですが。ショックなニュースってことで。若くして亡くなってしまうというのは、なんとも言えないものがありますね・・・ 
さらにショックなのは、「えーっ!??」と思って新聞を買ってみても、どこにも関連記事が載ってない。それもそのはず、一週間も前の話だった、なんて。人が自殺なんぞを考えている時、オイラは何をしてたんだろう。と、自己嫌悪。

 

《私生活の部》

1.引越し

2.就職

3.そしてクビに・・・

始めから「なんだかアヤシイ会社だなー」と思ってたけど、ホントにヘンな会社だった。元同僚の話によると、その後も入社1~2ヶ月の人がビシバシ切られているそうな。オイラのことはともかく、真面目そうな人もいっぱいいたのに。ここに社名を書いてやりたいくらいですが、怖いのでやめときます。
まー引っ越すのが目的だったようなところもあるので、オイラは別にいいけどね。今、住んでるところは、残念なところもあるが、いいところもあるのでなかなか楽しいっス。出来ればもう少しここら辺にいたい。
来年こそは安住の地を探し当てるぞー!!

 

なんて書いてるうちに、

『紅白』のパフュームの出番が終了しました。

例年あんまり見ない『紅白』をなぜ見ていたかというと、

それは全てパフュームが見たかったからなのだ。

 

パフュームに始まり、パフュームに終わる。

そんな2008年。

 

↑ロドリーゴ兄さんとガブリエーラ姉さんの『Orion』。
 なんと、メタリカのカバーだ!!

 

 

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

冗談顔だけにしろよ。

パトラッシュ・・・、疲れたろう?

僕もつかれたよ・・・

なんだかとっても眠いんだ・・・

 

とばかり、永遠の眠りにつきたい気分です。

夜勤のあるシフト生活に入って、もうしばらく経ちますが、

とにかくシンドイのです。

あー、もう仕事行きたくないよー!!

仕事そのものもシンドイし、

おまけに日勤と夜勤が両方あるってのがこれまたシンドイ。

生活のリズムが未だにつかめません。

 

しかし、そんなしんどいシフト生活にも、

少しくらいはいい所だってある(と思わないとやってられない)。

それは、

フツーに昼間に働いてるとなかなか見られない

テレビ番組が見られることです。

『いいとも』とか、朝ドラとか、昼ドラとか。

 

ちょっと前まで、午前中の再放送でやってた、

『パパとムスメの7日間」をよく見てました。

親子である舘ひろしと新垣結衣ちゃんの心が入れ替わる

ってヤツです。

舘ひろしがギャル言葉?を喋ってるのも面白いけど、

やっぱりガッキーでしょ!

いやー、ガッキーはカワイイなー♪

 

それにしても、

これって夏休み中の子供向けってことで

再放送してたんだと思いますけど、

最近は『アーノルド坊やは人気者』とかはやらないのかね?

僕が子供の頃は、

夏休みには毎年これを放送してた気がするんですが。

僕の地元だけか?

白人の家庭に預けられた?黒人兄弟のコメディで、
(今考えるとけっこう社会派な設定だ)

僕はあれでアメリカンジョークを学びました。(嘘です)

そして、

夏休みがあけると、ついアーノルド坊やの決め台詞

「冗談顔だけにしろよ」

を口走ってしまったものですが。

 

まーそんな思い出話はどうでもよくて、

とにかく夏休み欲しいなー。

明日も仕事か・・・

 

 

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

さらば、アレコレ。

前回、まるでこれが最後のような書き方をしましたが、

まだ人間は引越してないので、また更新しちゃいます。

 

いや~いざ引越しするとなると、

これまでなんとも思ってなかったいろんなものが

なんとなく名残惜しく感じられる今日この頃であります。

例えばそれは、

窓から見える葬式の人だかり、

高らかに鳴らされる霊柩車のクラクション・・・

 

ってそんなものはもちろんどーでもいいんですけど。

思えば小さい頃は、

夏になると山でカブトムシやセミを毎日のように捕まえ、

また海水浴にも30分足らずで行くことができ、

冬には氷が張った川面を歩いてスリルを味わい、

自然に囲まれた良い場所でありました。

大人になったらなったで、

最近は山から景色を眺めたり、

汚い藻だらけの海を探索したりと、

また新たな楽しみも見つけたのに。

そんなのどかな環境ともお別れです。
(むこうがどうなのかよく分からないんですが)

 

それに引っ越すと魚住咲恵ちゃんにも会えなくなるなー。

あー、魚住ちゃんっていうのは、

僕が将来結婚を誓っていたローカルアナウンサーです。

ごめんよ、魚住ちゃん。

やっぱり僕はテレ朝の大木優紀アナと結婚することにするよ。

 

他にも、

引越し先にはウォシュレットとかないんだろーなー

とか、

風呂も狭いんだろーなー

とか。

とにかく、いろいろ名残惜しいです。

 

しかし!

オイラは行かねばならぬ!

さようなら、山よ! 川よ! そして海よ!

さようなら、“OH!くん”! グッズ買ったよ!)

さようなら、アレすけ! 日記がかなりカワイイぞ!)

でもスパーキーななちゃんはどーでもいい。

 

 

 

今回もまるで最後のような書き方ですが、

まだ引越しません・・・

 

 

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

早送りDVD鑑賞記、vol.4。

先日の遥かなる旅路の結果は、

昨日、良ければ電話があり、ダメなら何もなし

という話だったのですが、何もありませんでした・・・

がっかりのような、ホッとしたような・・・

まーしかし、

日帰りで面接だけでも電車に乗ったりするのは楽しいなー。

またどっかに行こう。

 

それはそうと、しばらく就職活動に専念しようと

レンタルビデオ屋に行くのを止めていたのですが、

ちょっと一休みってことで、久々に借りてきまして。

ずいぶん前から放ったらかしだった記事と合わせて、

お久しぶりのDVD日記。

今回は多彩なジャンルを取り揃えました。

 

クロッシング・ザ・ブリッジ ~サウンド・オブ・イスタンブール~ DVD クロッシング・ザ・ブリッジ ~サウンド・オブ・イスタンブール~

販売元:Viictor Entertainment,Inc.(V)(D)
発売日:2007/08/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

僕が好きなドイツのバンド、“アインシュテュルツェンデ・ノイバウテン”(長い名前じゃ)のメンバー、アレクサンダー・ハッケさんが、飛んでイスタンブール~♪に行き、現地のミュージシャンを訪ねるドキュメンタリー。アラブ風だったり、ジプシー風だったりするコテコテの民族音楽から、そんな音楽とロックを融合させた独特の音楽、果てはヒップホップまで、いろんな音楽が紹介されてて、音楽好きは楽しめるかも。映画としてどう見れば良いのかは、僕にはさっぱり分かりませんが。あと、内容とは全く関係ありませんが、ハッケさんのひげの濃さがスゴイ。ゲルマン魂全開です、なんとなく。

雨に唄えば DVD 雨に唄えば

販売元:ファーストトレーディング
発売日:2006/12/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

思えば、ミュージカル映画見るのって、初めてかも。嫌う人も多いミュージカル、僕もきっとダメだろうなと思ってたんですが、意外と面白かった。都合のいいストーリーに大げさな芝居、セットにしか見えないセット、そして何より、なぜか始まる歌とダンス。ここまでフィクションを極められると、夢見心地になれるっていうか。ダンスシーンは素人目に見ても、かなり凝ってて楽しいし。お話も、無声映画からトーキーに変わっていく、映画業界のドタバタが描かれていて、なかなか興味深いです。それにしても、有名な雨の中で楽しく歌うシーン、凄まじい豪雨。よく見りゃかなり厳しそう。

やりすぎコージーDVD 5 DVD やりすぎコージーDVD 5

販売元:アール・アンド・シー
発売日:2007/02/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

次は深夜バラエティ番組のDVD。『もう一つのM-1グランプリ』という企画をまとめたもの。この『M-1』のMは“身内”のM。フットボールアワーなどの漫才コンビが、それぞれ親に書いてもらったネタを披露します。関西出身者が多く、お笑いに親しんだ父ちゃん母ちゃんがネタを考えるんだから、そこそこのモノが出来るかと思いきや、これがヒドイ。ボケとツッコミという、今では誰でも知ってる漫才の役割分担とか、その他モロモロのお笑いの構造を超越したネタが繰り広げられます。人はお笑いの何を認識しているのだろうか? もとい我々は世界をいかに認識してるのであろうか? そんな不安感をも呼び起こす愉快な逸品。

空中庭園 通常版 DVD 空中庭園 通常版

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2006/05/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

最後は邦画。この映画にはこんなシーンがある。おばさんとおばあさんの中間くらいの女性が、レストランに置いてあるメニューみたいなペラペラの、さして硬くもなさそうなものでパンッとソニンちゃんを叩く。するとバットで殴ったようなスゴイ音がする。これがこの映画を象徴してる気がします。見せかけや雰囲気だけで、実はすべてに全く整合性がない。人間の暗部を鋭くえぐりつつ、救済も描いてる。ように見えないこともないって気がしないことも無きにしも非ずの賛成の反対なのだ。自称「センス良過ぎて一般人が楽しんでるものが理解できません」みたいな方々は必見。そして、タンクトップ姿のソニンちゃんの逞しいまでのダイナマイトバディは全ての男子に必見だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年いろいろランキング。

そもそもこのブログを始めた頃には、

友達いなくて語る相手のいないサビシイ僕が

好きな音楽やその他いろいろを独り語りするブログにしよう

という目論見がありました。

結果はご覧の通り、全然そうなってないんですが。

 

そこで今回は初心を取り戻しまして、

音楽や漫画なんかのベスト3のランキングを作って

昨年を振り返ろうと思います。

雑誌なんかじゃ年末にやるものなのかもしれませんけどね。

まーいーじゃないか。

 

音楽の部

1.PLAY(DVD付) 安室奈美恵『PLAY』(DVD付き)

2.ポリリズム  Perfume『ポリリズム』(シングル、DVD付き)

3.脳みそショートケーキ つしまみれ『脳みそショートケーキ』

清水国明ばりにブックオフのヘビーユーザーである僕は、そもそも新譜のCDを滅多に買いません。だから2007年に出たCDだけから選ぶのはかなり厳しい。じゃあやるな。そんな中、2007年に発売され、年内に聴いたのはこの3枚のみだと思います。
1.の安室ちゃんは曲ももちろんカッコよく、さらにDVDの動く姿もステキでした。彼女の専業主夫になりたいです。
2.のPerfumeも曲が良くて、なおかつDVDがとってもかわいかった♪ 今風のシャキーン!としたダンスじゃなく、昔のアイドルみたいな、ラッキー池田が振り付けしたような踊りがとってもキュゥゥゥト!萌え~♪ ちなみにレンタルです・・・
3.のつしまみれ。前作のプログレっぽいワケ分からん感じがなくなったのはちょっと残念だったなー。でもボーカルがとってもかわいいので良い。DVDが付いてなかったので3位ってことで。
旧譜も含めると、ラテンとか民族音楽とか、そういうのをよく聴いた気がします。最近じゃ家でもiTunesでごちゃ混ぜにして聴くことが多くて、アルバムを通して聴くことがすっかりなくなっちゃいましたねー。これって良いのか悪いのか。

 

映画の部

1.ゲゲゲの鬼太郎 スタンダード・エディション  ゲゲゲの鬼太郎

2.3. 該当なし

10数年ぶりに映画館に行きました。じゃあやるなって。しかも10数年ぶりに観た映画がなぜこれなのか。とりあえず田中麗奈ちゃんがかわいいことに気が付いたのが収穫でした。

 

漫画の部

最近の漫画、全く読んでません。全然ダメじゃん。昔の漫画だと高野文子って人のやつとか、よく読みましたけど。

 

テレビの部(バラエティの部)

1.環境野郎Dチーム vol.1 環境野郎Dチーム

2.ネプ理科

3. あらびき団

バラエティはやっぱり夜中の番組が面白いですねー。ネプ理科が突然終わっちゃったのはショックでした。

 

テレビの部(ドラマ編)

1.のだめカンタービレ

2.ハゲタカ DVD-BOX  ハゲタカ

3.生徒諸君!、暴れん坊ママ

1.はあんまり馴染みのないクラシックが題材で面白かったっす。選曲もなかなか渋い感じで、内容のワリには硬派な感じが良かった。今年正月のスペシャル版はちょっとはしゃぎすぎな気もしましたが。
2.は渋くてカッコよかったなー。あとはもう少しお色気があれば。
3.のドラマではそれぞれ、内山理名ちゃんの苦悶の表情と上戸彩ちゃんのTシャツの胸のふくらみが・・・

 

女優の部

1.妃乃ひかり

2.峰なゆか

3.鮎川なお

え? こんな女優知らないって? まー女優さんにもいろいろジャンルがあるのだよ・・・

 

私生活の部

1.無職になった。

2.無職のままだった。

3.母入院、弟結婚。

最後は私事でありますが。世の中には会社でハブにされて、独りで部屋に閉じ込められたり草刈りみたいな雑用ばっかりやらされて、会社を訴えたりする人もいるそうですが、僕ならきっと平気だと思います。怠け癖が付いてしまいました。ヤヴァイよ、オレ! どうなる? オレ! 
3.はもっと大ごとになるかと思いましたが、終わってみればどーってことなかったです。

 

来年の今頃、

また2008年を振り返るときには(ブログが続いてればの話)

私生活の重大ニュースは「就職!」

と書きたいものですなー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

M‐1の感想なぞを偉そうにアレコレ書いてみる。

昨日はM‐1グランプリでしたねー。

お笑いブームと言われる昨今でありますが、

ワタクシ、昔からそこそこお笑いが好きでして、

M-1もけっこう見ております。

まー見ない年もあり、

去年なんかは途中で寝ちゃった気がしますが。

その程度のお笑い好きです。

 

お笑いのどこが好きかと言いますと、

人を意図的に笑わせるにはかなりの知識、常識が必要であり、

さらにはそれを覆す発想とかひらめきとかも必要で、

要するにそれなりに頭が良くないといけないが、

でもお笑いをやってるとアホっぽく見えてしまうという、

そのへんの自己犠牲というか自虐というか、

そういうのが好きなんですね。

わたくし、マゾですから。

そんなわけで、上島竜平とか出川とかふかわとか、

そういう汚れ系(失礼)の人たちもけっこう好き。

マゾっぽいでしょ。

逆に面白いことをいった後、「俺、面白いこと言っただろ!」

みたいな、いわゆる“どや顔”をする(ように僕には見える)

ぐっさんや品庄の品川さんとかますだおかだの増田さんとかは

イマイチです。マゾっぽさが足りん。

 

それはともかく、今回は昨日のM-1について

テキトーに思い付きをダラダラ語ろうと思います。

まー素人のざれ言というかたわ言というかうわ言というか、

お気楽に読んでいただければ幸いです。

 

全体としては少々小粒だったような。

常に爆笑させてくれたり、

「なんじゃこりゃ?!」みたいな

衝撃的なことをやってくれる人がいなかった気がします。

笑い飯とか初めて見たときはびっくりしたけど、

最近はイマイチ冴えないなー。

そもそもお笑いやる人が“笑い”なんて言葉を名前に入れるのは

どうかと思うんですが、どうでしょう。

僕はいまだに爆笑問題って名前には馴染めません。

どっちも嫌いじゃないけど、もうちょっと名前が良ければ、

もっと楽に人気が出た(あるいは出る)のでは。

 

なんか早くも書くのが面倒になってきた。

やっぱりオイラは時事ネタを書くのが嫌いなんだな。

でもせっかくここまで書いたから書く。

 

最後に残った3組はまー順当な感じで納得。

キングコングは今まであんまり好きじゃなかったけど、

別にハゲを見せられたからとかじゃなく、

一生懸命やってる感じが良かった。

あんまり斬新さとかはなくて、

テンションでねじ伏せてる感じがしたけど。

トータルテンボスは何年か前、初めてM-1で見たとき、

正直「つまんねー」と思ったけど、

去年、今年とずいぶん面白くなりました。(エラそーですまぬ)

とりあえず僕はいかにもイイ人そうなアフロの人がけっこう好き。

何考えてるかよく分からんボケの人も好きです。

来年は頑張れ! トータルテンボス!

と思ったら、来年はもうだめなの?

まーM-1が全てじゃないさ。気にすんなって。

 

そして優勝はサンドウィッチマン。

誰?

フラットファイヴなんて事務所も聞いたことないし。スゴイ。

やっぱり今後はテレビに出まくるんですかねー?

金髪の人、テレビに出るには

見てくれが少々やさぐれ過ぎてる気がするんですが。

黒髪の人のお顔はけっこう好みです。(なに言ってんの?おれ)

まーなんにせよ、僕に言われなくても頑張ると思うが、

とにかく頑張れ!

 

今までだと優勝に納得いかない人もいたんですが、

今回の3組は誰が勝ってもいいって感じだったなー。

当たり障りなく?キングコングが優勝かと思ってましたが、

そうならなかったのはちゃんと審査されてるって気がしましたね。

 

そういえば、オリエンタルラジオもチャレンジしたけど、

ダメだったらしいですねー。

早くから売れちゃって厳しい意見も多いみたいですが、

僕はけっこうセンスあるんじゃないかとにらんでます。

って、あんまり見たことないんですが。

まーとりあえず、

全てのお笑い芸人に、幸あれ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

肥満る(ふとる)。

『ガリレオ』風のタイトルをつけてみたのですが、

いかがでしょうか。

気分はもう福山雅治です。

今週は釈由美子ちゃんが出るっていうんで

久しぶりに『ガリレオ』を見てみたんですが、

もうちょっと福山雅治が、マッドサイエンティストっていうか、

はじけた変人キャラのほうが面白いと思うんですけどね。

やっぱ福山さんのイイ男っぷりを崩すのは難しいんですかねー。

カッコイイっていうのも罪なのね。

オイラも気をつけねば。

 

それはそうとして、

先日、長らくはいてなかったズボンをはいてみると、

やはり

 

キツイ。

 

やはり

 

・・・

 

太ってる。

 

確かに普段愛用しているジーパンもキツくなった気がしてたし、

実際体重計に乗っても体重が増えてたし、

薄々感付いてはいましたが、

あらためて実感した次第であります。

う~。

ブームが去っても、

週に1度あるかないかと言えども、

その1度も30分程度の短時間と言えども、

いまだにビリー・ブランクス隊長にはお出まし願っているのに、

それじゃーやっぱりダメなのか?!

むむう。

  

やはり

「健全なる肉体は健全なる生活に宿る」ってところでしょうか。

“健全なる生活”とはすなわち“仕事をする生活”のことだ!

仕事だ!! 

その前に就職だ!!

明日はついに履歴書を出す!

うおおぉぉぉぉ、

や・り・ま・く・る・ぞぉぉぉぉぉぉ~!!!(←分かりにくいパロディ)

鉄男〜TETSUO THE IRON MAN〜 DVD 鉄男〜TETSUO THE IRON MAN〜

販売元:ハピネット・ピクチャーズ
発売日:2000/07/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お勤めご苦労さんです。

昨日、くりぃむしちゅ~の『くりぃむナントカ』って番組で、

“ナントカ-1グランプリ”って企画をやってました。

これは簡単に説明すれば、

「お笑い芸人が何組か集まって、その面白さを競う」という、

いわば“M-1グランプリ”のパロディです。

深夜番組だし、そもそもパロディだし、

かなりゆる~い、ぐだぐだな雰囲気が漂っているのですが、

そんな中、

他の組の芸(?)を観戦(?)する出場者たちの表情が

たびたびカメラに映されるその時、

常に異様なほど厳しい表情をしているのが一人。

“トータルテンボス”のアフロの人。(↓画像の右上の人)

YAKARA! DVD YAKARA!

販売元:R and C Ltd.
発売日:2006/09/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

トータルテンボスって、M-1の決勝にも何度か出てるはずだし、

漫才師としては実力者なんでしょうが、

僕の知る限り、

テレビで見かけることはまだほとんどありません。

この人たち、現代の若者風漫才で売ってるみたいだけど、

確かオイラより年上なんだよね。

もうケッコウなお年です。

どうやら、巡ってきたチャンスをつかもうと、一生懸命なご様子。

怖い顔が映ってましたが、なかなか微笑ましかった。

今後もぜひ頑張ってほしいものですなー。

 

テレビを見るとき、こういうタレントさんの裏の顔というか、

ふっと素が出る部分というか、

そういうのを見るのが好きだ。

前もちょろっと書きましたが、

傲慢キャラでけっこう嫌われているご様子の西川史子センセイ。

僕はあの人、

意外と気さくで気弱な、イイ人なんじゃないかと思ってます。

クイズとかで大風呂敷広げてる時も、

なんだかビクビクしてる感じがするし、

カッコ悪いゴージャスなドレスを着てるのも、

ウケ狙いのサービスとしてやってるとしか思えません。

いつだったか何かの番組で、

本人とはマッタク関係のない宣伝の

でっかいパネルを一人で持たされながらも、

大勢の中でニコニコしていたのを見たときには、

「なんてイイ人なんだ!」と思わず胸キュンしてしまいました。

スカイダイビングを嫌々やらされてるのも見たことあるし、

金持ちらしいけど、全然仕事を選ばないのね・・・

そんな西川センセイが ス ・ キ ♪(///∇//)ポッ

 

お気楽そうな芸能界のお仕事も、いろいろ大変なのね。

オイラもあんまり仕事に贅沢言わず、

就職に向けて頑張らねば。

昨日は履歴書をいっぱい書き溜めたし!

今日こそはハローワークに行くぜ!

もうヤケクソだ!! ってヤケなのかよ!(/TДT)/

| | コメント (4) | トラックバック (0)